<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第8話

 第8話



 音(有村架純)のアパートに木穂子(高畑充希)がやってくる。
木穂子は、いま恋人からプロポーズされるのを待っているのだという。
以前、一度プロポーズされたが忙しくてスルーしてしまったらしい。
木穂子は、プロポーズされたら何も考えないでOKしなければ
いけない、と音にアドバイスする。
 練(高良健吾)は、小夏(森川葵)を連れて静恵(八千草薫)の家に
身を寄せ、再び柿谷運送で働き始める。柿谷運送社長の嘉美
(松田美由紀)や、先輩の佐引(高橋一生)、加持(森岡龍)らは、
そんな練を手荒く歓迎する。
 仕事帰りのバスで練と一緒になった音は、サスケに会うために
静恵の家に立ち寄る。小夏は専門学校の制作があって
まだ帰っていなかった。その際、練は、観覧車の近くにあった
ピアノが聞こえる店を探したが見つからなかったことを音に話し、
「今度探しに行きませんか?」と続けた。そんな練に、音は、
朝陽(西島隆弘)からプロポーズされたことを告げ…。





朝陽からプロポーズされてすぐ返事できないのも
朝陽との間に距離を感じるのも、練のせいというよりは
朝陽が前とは変ってしまったからなのに。

練は引っ越し屋さんに戻って中身も昔のまま。

小夏はいいかげん練から離れるべき・・と晴太に
言われなくても自分でももうわかってる。
こんなに何年も練につきまとっててそれでも
恋愛対象にはみてもらえないんだから。

もともと5年前も好き同士だったふたりが再会し
その気持ちが再燃するのも自然なこと。
朝陽とつきあっていても心の底には練への思いが
あったかもしれないし。

大事な思い出を話したくなるような大事な人。

朝陽がいくら執着しても人の気持ちだけはかえられない。
いいかげん、練と音はくっついてもいいと思う。




杉原音: 有村架純 
曽田練: 高良健吾 
日向木穂子: 高畑充希 
井吹朝陽: 西島隆弘 
市村小夏: 森川葵 
中條晴太: 坂口健太郎 
神部正平: 浦井健治 
井吹和馬: 福士誠治 
加持登: 森岡龍 
船川玲美: 永野芽郁 
丸山朋子: 桜井ユキ 
源大輔: 我善導 
西野美織: 林田岬優 

白井篤史: 安田顕 
林田知恵: 大谷直子 
曽田健二: 田中泯 
林田雅彦: 柄本明
佐引穣次: 高橋一生 
柿谷嘉美: 松田美由紀 
井吹征二郎: 小日向文世 
仙道静恵: 八千草薫


2016.03.08 Tuesday 08:41 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 臨床犯罪学者 火村英生の推理 第8話 | main | 虹色デイズ  第9話 >>









いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第8話
音(有村架純)のアパートに木穂子(高畑充希)がやって来ます。 木穂子は、恋人からプロポーズされるのを待っていると言い、プロポーズされたら何も考えないで受け入れなければいけない、と音にアドバイスをしていました。 練(高良健吾)は小夏(森川葵)を連
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/03/08 11:28 AM |
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう #08
『好きです』
| ぐ〜たらにっき | 2016/03/08 12:43 PM |