<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

亜人 第9話「待て、もう一度話し合おう」

第9話「待て、もう一度話し合おう」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


佐藤の犯行予告を受け、マスコミ各社は連日、
亜人関連の情報を流し続けていた。
それによると、テロが決行されるのは10日後の水曜、午後3時。
目標は、グラント製薬本社ビル。
「衝戟に備えろ」という佐藤のセリフは、各種媒体で
何度も再生された。
警視庁と亜人管理委員会は、テロを未然に防ぐため
総力を挙げて対策に乗り出していたが、
佐藤の手がかりどころか、アップロードされた動画の
発信元すら特定できずにいた。
一方、追っ手を撒いた攻は、電車内から見えたある物を捜して、
駅に来ていた……。





佐藤の対人類への戦争の準備は着々と。
この取引相手、自分たちは無事だと思ってるんだろうか。
今回のターゲットではないけど亜人対人類になるなら
いずれ身の危険が及ぶはずなのに。

佐藤の計画をとめようとする攻は山の中でケイと遭遇。
いっしょに手を組んで戦うのかと思ったら、ケイには
その気はなく、せっかく手に入れた平和な暮らしを
手放すつもりはない。
攻を監禁して秘密をまもろうとしているけど
協力しないからといって攻はケイのこと
通報したりはしないんじゃないのかなあ。
死なない亜人をいつまで閉じ込めておく気なのか。

失態続きで首をきられる寸前の戸崎。
亜人相手じゃなくても平気で拷問するとか
政府の機関のくせにほんとに腐ってる。
拷問じゃしゃべらないけど自分の好きなたばこでなら
なんでもしゃべるってこの人もたしかにいかれてるな。

佐藤の行動の結果はどうなる?






(永井圭)宮野真守 (海斗)細谷佳正 (佐藤)大塚芳忠
(戸崎)櫻井孝宏 (下村泉)小松未可子
(田中功次)平川大輔 (永井慧理子)
洲崎綾 (オグラ・イクヤ)木下浩之 (中野攻)福山潤 ほか









2016.03.12 Saturday 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< Betsucomi(ベツコミ) 2016年 04 月号 | main | 僕と君の大切な話 1巻 >>