<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ゆとりですがなにか 第1話

第1話



食品会社に勤める坂間正和(岡田将生)は、
“ゆとり世代"の29歳。
成績不振で居酒屋『鳥の民』へ出向を命じられ、
さらに後輩・入社2年目の山岸ひろむ(太賀)のゆとりっぷりに
モヤモヤし、レンタルおじさん・麻生厳(吉田鋼太郎)に相談する。
そこで同い年の小学校教師・山路一豊(松坂桃李)と出会う。
悩みを打ち明け合い意気投合する二人。そこに、
「おっぱいいかがっすかー?」と客引き・
道上まりぶ(柳楽優弥)が現れ…





ゆとりとよばれる人たちは自分たちのせいで
ゆとり世代になったわけじゃないのに
なにかと言えばひとくくりに「ゆとり」と言われる
気の毒さしか感じないんだけど、このドラマは
おかしかった。

ゆとり第一世代の坂間と山路より
さらに数歳年下のゆとりどっぷり世代(っていうの?)の
後輩・山岸とか教育実習生の子のほうがヤバすぎる。
でもあれってゆとりがどうのというより
本人がクズすぎだから!

山岸にくらべたら坂間はまだまし。
本社の人間が店舗で仕事できないのも
なんにも教えてもらってないうえに
慣れてないからだし
(積極的に予習しようというやる気まではなくとも)
前の担当の仕事先にはちゃんと責任感じてるし。

山岸が説教されながらフェイスブック更新してるところとか
すごいありがちw

社会人になってはじめて後輩を叱ることもできたし
はじめて叱られて反省したかにみえた山岸は
やっぱりあの場だけだった・・。
でも「会社やめま〜す」なんてLINEでおくってくる社員なんか
会社もいらないんじゃないの?

山路はあの教生とそのまま続くのか?
おっぱい連呼のまりぶ(すごい名前。
あのおじさんがまりぶ好きだから?)
がからんでくるのもまだまだこれから。

都会のぼったくりバー恐ろしい。
レンタルおじさんって架空の設定?
実際あったら需要ありそう。





岡田将生 松坂桃李 柳楽優弥 安藤サクラ 太賀
島崎遥香(AKB48) 高橋洋 吉岡里帆 小松和重
少路勇介 矢本悠馬 加藤諒 原扶貴子 菊池美里
手塚とおる 青木さやか 中田喜子 吉田鋼太郎(他)




2016.04.18 Monday 17:15 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< ジャンプ20号感想 | main | ラヴソング 第2話 >>









【ゆとりですがなにか】第1回 感想
えっ? ゆとりなんすか? 1987年生まれの29歳。 …が 一般的にゆとり第一世代と呼ばれてますね。 妹の世代だとてっきり思ってました。 2003年、高校入学組から学習指導要領の改訂が実施されました。 高校は?公立? ですね。 週休2日? です
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2016/04/18 7:59 PM |
ゆとりですがなにか #01
『会社辞めまぁす』
| ぐ〜たらにっき | 2016/04/18 8:36 PM |
ゆとりですがなにか「会社辞めまぁす」
「ゆとり第1世代」と社会でくくられる29歳のアラサー男子。「みんな違って、みんなすてき」と教えられて育ったが、気付けば優勝劣敗の競争社会に投げ出されていた彼らの物語。 食品メーカーで働くごく一般的なサラリーマンで、この春から系列の居酒屋チェーンへの出
| のほほん便り | 2016/04/19 7:48 AM |