<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラヴソング 第4話

第4話



 神代広平(福山雅治)は、宍戸夏希(水野美紀)や
他の女性たちの家を転々とすることをやめて部屋を借りた。
引越しは、増村泰造(田中哲司)、星田和夫(渋川清彦)、
そして天野空一(菅田将暉)にも手伝ってもらったため、
神代はライブハウス『S』で慰労会を行う。
 4人が飲んでいると、夏希が神代の忘れ物を届けに来た。
神代と夏希の関係を詮索する空一だが、2人はいわゆる
恋愛関係などは否定。納得できない空一に、
笹裕司(宇崎竜童)は大人には男女の垣根を越えた関係もあると
告げた。そんな話をしていると、店に1人の女性が入ってきて
神代に名刺を差し出す。その女性、水原亜矢(りょう)の肩書きは、
レコード会社のものだった。
 その頃、アパートにいた佐野さくら(藤原さくら)は、中村真美
(夏帆)の傍でギターの練習をしていた。さくらが真美から
神代への想いをからかわれていると、空一が飛び込んで来る。
そして、空一は水原がさくらをスカウトしに来たことを伝えた。
無理だと拒否しようとするさくら。だが、空一の話から神代が
夏希とは何でもなかったと聞いて…。
 『ビッグモービル』の屋上で、神代とさくらはスカウトの件を
話し合う。怪しい会社ではと疑うさくらに、神代は
大きなレコード会社だから大丈夫だと請け負った。さらに、
プロになれる可能性もあると言われたさくらは、レコード会社の
人物と会うことになり・・・。





空一、これはつらい。
さくらのことが好きで、さくらを応援したくて
やったことなのに、自分がその夢を
台無しにしてしまうなんて。
怒れよ、っていっても怒ってどうにかなるものではないし
怒られたほうがまだ空一にはましだけど
それもないのがさらにきつい。

神代はいったい過去に何をやったの?
ボーカルの女性をつぶしたようなことを
言われていたけど、神代がそばにいるだけで
手をひこうとするくらいのことなのか。
そのわりには夏希も他の音楽仲間も今も仲良くしているし
そこまでひどいことをしたとは思えないんだけど・・。
それだけボーカルの女性には期待がかかってたにしても
事故でなくなったとかいってたし、それが神代のせいに
なるの?

さくらのことは神代が動いてくれるみたいだから
なんとかなるといいな。
今の時代ならいっそ吃音でも歌えるアーティストで
売り出してもいいんでは。




福山雅治  藤原さくら  菅田将暉  夏帆  山口紗弥加 
木下ほうか  渋川清彦  駿河太郎   田中哲司  由紀さおり  
宇崎竜童  水野美紀 阪本奨悟





2016.05.03 Tuesday 08:41 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ゆとりですがなにか 第3話 | main | 虹色デイズ  第16話 >>









ラヴソング #04
『物語は新展開へ!涙のキス』
| ぐ〜たらにっき | 2016/05/03 12:38 PM |
ラヴソング〜第4話★視聴率8.5%に下落
ラヴソング〜第3話 第4話でも”一桁視聴率”の8.5%。 ついに8%台に転落・・・。 月9史上最低視聴率に終わった『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の第4話(8.9%)をも下回ってる。 福山雅治を起用しながら月9史上最低視聴率の汚名を被る
| 世事熟視〜コソダチP | 2016/05/06 2:24 PM |