<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ゆとりですがなにか 第4話

第4話



山路(松坂桃李)の学校に怒鳴り込んできた静磨(北村匠海)は、
教育実習生・佐倉(吉岡里帆)の年下のカレシ。静磨から、
童貞だと学校中に暴露され山路は絶句。
正和(岡田将生)は宮下(安藤サクラ)との関係を山岸(太賀)に
言いふらされ、それを全力で嫌がる宮下に違和感を覚える。
まりぶ(柳楽優弥)はガールズバー店長となり忙しくなる。
寂しい正和は山路に連絡をするが、その頃山路は宮下と一緒に
ボルダリングジムにいて…。





山路、小学生に童貞守られるとかw
お母さんたちの参観日の視線を思うと気の毒すぎたけど
そんなことよりも我が子の役が大事なモンペぞろいでした。
あんな親ばっかりで先生はたいへん。
そりゃ叔父さん相手に愚痴こぼしたくもなるわ。
佐倉の教育実習期間も終了。
果たしてこの後続くのか。
でもあんな常識外れの彼氏とつきあってるなんて。
学校に乗り込んできてのあの行動、佐倉は引かないの?

正和はお店の仕事にも山岸の扱いにも慣れてきたようですが
山岸の謝罪としおらしい態度はいつまでたっても
信用できないから!!あんなクズみたいな男でも
少しはかわってくるんでしょうかね。
彼女は山路と会ってる時間のほうが多いし
楽しそうにもみえる〜。
カップルの危機はどうなる?

まりぶは言いたいことをずばずばいってくれるし
山岸のことも怒鳴りつけてくれるし
みていて気持ちいいんだけど
ゆとりをガールズバーで働かせるのはなあ・・。
ゆとり、就活して就職して結婚して・・って簡単に
言ってたけど流れにのって結婚できる時代じゃないから!
どこまでも考えが甘いから、まりぶのところで
勉強させてもらうのはいい経験になるのかも・・?

そして予測変換。
なんてこわいんだ!w


岡田将生 松坂桃李 柳楽優弥 安藤サクラ 太賀
島崎遥香(AKB48) 高橋洋 吉岡里帆 小松和重
少路勇介 矢本悠馬 加藤諒 原扶貴子 菊池美里
手塚とおる 青木さやか 中田喜子 吉田鋼太郎(他)




2016.05.09 Monday 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ23号感想 | main | ラヴソング 第5話 >>