<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラヴソング 第5話

第5話



 神代広平(福山雅治)は、レコード会社との話し合いが
不調に終わった佐野さくら(藤原さくら)が気になっている。
一方、さくらは、天野空一(菅田将暉)から思わぬ告白をされて
動揺していた。
 『ビッグモール』の医務室にいた神代は、滝川文雄(木下ほうか)
から社員のアンケート書類を渡された。その時、神代はさくらが
社内広報誌の取材を受けることを知らされる。
 神代はさくらを医務室に呼んだ。滝川の情報をきっかけに
話を始めた神代は、さくらに笹裕司(宇崎竜童)が作ってくれた
ライブハウス『S』でのライブCDを渡す。そして、チャンスはまだあると、
さくらに一緒に練習を再開しようと提案。さくらは嬉しそうに
受け入れた。
 さくらは空一と会う。気まずい雰囲気が漂う中、空一は
友達のままでいようと話す。また、空一はさくらの夢にこれからも
協力させて欲しいと頼んだ。そんな空一に、さくらは練習再開を
報告する。
 開店前の『S』で神代とさくらは練習を始める。空一もやって来た。
教則本ではなく、曲を練習したいと言うさくらだが、演奏したい曲が
見つからない。そんな様子を見ていた空一が、あることを思いつく。
 空一は、さくらと中村真美(夏帆)のアパートに神代も連れて行く。
そこで、さくらの弾き語りを録画して、ネットに公開しようというのだが。





今回はつらい展開がなくて希望が持てる内容で
なかなかよかった。

空一はさくらの歌の動画をアップして広めようと
一生懸命やってくれるし、神代もさくらのために
昔の友だちに頭をさげていろいろ行動おこすし。
さくらも職場でもずっと前よりも前向きで表情も明るい。
歌を歌うのも楽しそう。
母に捨てられた自分が母親になる不安を持つ真美を
励ますために歌を歌うさくら。
さくらの歌には真美の笑顔も戻る。
真美、マリッジブルーやら
いろいろまじってるのかもだけど
婚約者もすごくいい人だし絶対幸せになってほしい。

神代からさくらの歌をきかされたレコード会社の人は
気にいってくれたようで、神代が曲をつくるといってますが
すでにカウンセリングの域をこえてるし
さくらと関わることが神代にとっても
プラスになってるように思います。
恋がからまなくてもいいんじゃないかなあ。






福山雅治  藤原さくら  菅田将暉  夏帆  山口紗弥加 
木下ほうか  渋川清彦  駿河太郎   田中哲司  由紀さおり  
宇崎竜童  水野美紀 阪本奨悟





2016.05.10 Tuesday 08:38 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ゆとりですがなにか 第4話 | main | 虹色デイズ  第17話 >>









ラヴソング #05
『私とあなたの終わらない歌』
| ぐ〜たらにっき | 2016/05/10 12:46 PM |
ラヴソング 第5話
レコード会社との話し合いが不調に終わってしまったさくら(藤原さくら)のことが気になる神代(福山雅治)は、仕事場の医務室で滝川(木下ほうか)から、さくらが社内広報誌の取材を受けることを知らされます。 神代は、さくらを医務室に呼んで、その話題をきっかけ
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/05/10 1:34 PM |
「ラヴソング」心を開く愛歌5広平は再びさくらにチャンスを与えようと奔走しさくらは真美の為に自らの曲を広平と制作していく
「ラヴソング」第5話はチャンスが潰れてしまったさくらに再びチャンスを与えようと広平は自らの伝手を頼って奔走する。一方さくらはチャンスを潰した空一から告白を受けて動揺す ...
| オールマイティにコメンテート | 2016/05/10 11:47 PM |
ラヴソング (第5話・2016/5/9) 感想
フジテレビ系・月9『ラヴソング』(公式) 第5話『私とあなたの終わらない歌』の感想。 神代(福山雅治)はさくら(藤原さくら)をギターの練習に誘う。喜んで応じたものの、練習曲がつまらないさくらは「ちゃんとした曲」がいいと訴える。だが、神
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2016/05/11 6:55 AM |