<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

早子先生、結婚するって本当ですか? 第4話

第4話



 夏休み早々、早子(松下奈緒)は、小学校の教師たちが集まる
研修会に参加する。そこで早子は、初対面にも関わらず
軽いノリでなれなれしく話しかけてくる伊東慶太(佐藤アツヒロ)と
出会う。伊東は四人兄弟の末っ子で、兄弟はみんな、教職に
ついているため、なんとなく自分も教師になったらしい。
早子は、注意事項を読まず、昼食を持参してこなかった伊東に、
自分の弁当を分けてやる。すると伊東は、今日のお礼がしたいから
今度食事に行こうと早子を誘い…。
 早子が研修を終えて帰宅すると、妊娠中の妹・風子(川栄李奈)
が里帰りしていた。風子は、ある出来事がきっかけで夫と
ケンカになり、家を飛び出してきたらしい。
 別の日、夏休み出勤した早子は、練習試合の引率で
平和町小学校にやってきた伊東と再会する。そこで再び
食事に誘われた早子は、合コンはどうかと持ちかける。
早子は、ミカ(貫地谷しほり)、梅子(佐藤仁美)を誘い、
伊東や彼の草野球仲間だという大学生・喜連川隼人(吉沢亮)
らとの合コンに臨むが…。







好きになるためにつきあう、もありだとは思うけどな。
お見合いや合コンなんてまさに出会うためにあるような
もんだし。それでも未来のビジョンが描けないというのは
やはり「この人はなし」だからしょうがないか。
3度目にあったらまさにデスティニーで心もかわるかも
しれません。

 結婚しなくても一生独りでもいいという大学生も
今はそうでもいずれ気持ちがかわらないとはかぎらない。
吉沢亮くんくらいのイケメンならその気になれば(ならなくても)
相手探しには苦労しないだろうけど。

早子だけど早いにこだわることなくゆっくりで。
あの傘の人はだれなの?




2016.05.13 Friday 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< Betsucomi(ベツコミ) 2016年 06 月号 | main | 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第5話  >>