<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラヴソング 第8話

第8話



 神代広平(福山雅治)は、シェリル(Leola)への提供楽曲の相談を、
弦巻竜介(大谷亮平)らレコード会社のスタッフたちと始める。
一方、佐野さくら(藤原さくら)は、喉の不調を診てもらった
増村泰造(田中哲司)から精密検査の必要を告げられた。
 中村真美(夏帆)は、天野空一(菅田将暉)に手伝ってもらい
引っ越しのための荷造り。真美は空一に、最近さくらの様子が
おかしいのではないかと聞く。すると、さくらは真美に頼らないように
がんばっているのではと空一。それでも心配する真美に、
空一はさくらには自分がいるから大丈夫と請け負う。
 増村とライブハウス『S』で飲む神代は、さくらの喉に
悪性の肉腫が発見されたことを知らされる。転移はないが
手術が必要で、病状によっては声帯を切除しなければならない。
増村は、検査結果をさくらに伝える際、神代に立ち会うよう求める。
だが、神代はさくらとは話が出来る状態ではないと断った。
 さくらが喉の事情を話せないまま、真美はアパートから引っ越す。
一人で増村から検査結果を聞くさくらは、声帯切除の可能性に驚く。
スピーチを頼まれている真美の結婚式まで手術を待ってほしいと
頼むさくら。だが、増村は転移の可能性が高まるので早い方が
良いと答えた。そしてさくらが診察室を出ると、神代がいた。





 吃音の女の子を励ませるくらいになったのに 
 せっかく歌という道をみつけたさくらにひどい仕打ち。
 なんでここで歌えなくなるかもな展開が必要なのか・・。

 ワンマンライブには会社の女の子たちも
 (会社の仲間っていうけどさくらのことは対等に
  みてないかんじだったし)
 ちょっときびしい工場長もいい人になって
 みにきてくれるし、まわりがみんなやさしい。
 夏希もさくらの病気のことを知る前に
 ちゃんとあやまってくれたし。
 
 公平はさくらのデビューのために不本意ながら
 シェリルの曲作りを優先。でもすごいスターという
 わりには求める曲は「売れる曲」でもしかして
 落ち目気味なの?
 レコード会社の上の人はさくらのことは
 どうでもよさそうだし、シェリルも公平に実際あって
 あんな失礼なこと言うし、曲作ったからといって
 本当にさくらのデビューに結びつくのかどうか。

 空一とこのままくっつくのかどうかはまだわからないけど
 一途な空一が今回少し幸せでよかった。
 さくらの公平への想いは憧れみたいなもの・・くらいで
 いいんだけどな。


 



福山雅治  藤原さくら  菅田将暉  夏帆  山口紗弥加 
木下ほうか  渋川清彦  駿河太郎   田中哲司  由紀さおり  
宇崎竜童  水野美紀 阪本奨悟





2016.05.31 Tuesday 08:41 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< ゆとりですがなにか 第7話 | main | 虹色デイズ  第20話 >>









ラヴソング #08
『君とキスをした夜』
| ぐ〜たらにっき | 2016/05/31 12:33 PM |
ラヴソング〜第8話★海辺で・・・
ラヴソング〜第8話 第8話の視聴率は、前回からちょっと持ち直して7.4% しかしまだ、全話平均で月9史上最低視聴率(全10話で9.71%)に終わった『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』をも下回るペースだから決して喜んでは居られない低空飛行。
| 世事熟視〜コソダチP | 2016/05/31 12:55 PM |
ラヴソング 第8話
神代(福山雅治)は、シェリル(レオラ)への楽曲提供の相談を、弦巻(大谷亮平)たちレコード会社のスタッフと始めます。 しかし、相手側はすごく態度悪いですね・・・ 肝心のシェリルは多忙とのことで顔も出さないし・・・ 一方、さくら(藤原さくら)は、
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/05/31 2:03 PM |