<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

早子先生、結婚するって本当ですか? 第7話

 第7話



 早子(松下奈緒)は、ミカ(貫地谷しほり)を自宅に招き、
一緒にアイメイクの練習をしていた。そこに、多摩銀行の
行員・香川優介(平岡祐太)が、秋祭りの相談をするために
辰志(尾藤イサオ)を訪ねてくる。実は優介は、
ミカの学生時代の先輩だった。思いがけない再会に驚くミカ。
立木家を後にしたミカは、優介に誘われて食事に行く。
 別の日、早子たちは放課後を利用して運動会の準備を始める。
そこに、本郷(山内圭哉)の妻・ゆきえ(川村ゆきえ)が差し入れを
持ってやってきた。本郷は、元・グラビアアイドルの妻を
早子たちに自慢したくて呼んだらしい。すると、ゆきえと一緒に、
以前早子たちと合コンをした大学生・喜連川隼人(吉沢亮)も
姿を現す。隼人はゆきえの従兄弟で、荷物持ちとして
駆り出されたのだという。早子にもう一度会いたかったという
隼人は、いきなり早子に結婚を申し込む。それを聞いて
騒ぎ出す梅子(佐藤仁美)や千駄木(八嶋智人)たち。
早子がプロポーズされた話は、すぐに辰志や尚子(松坂慶子)、
風子(川栄李奈)にも伝わっていた。一方、優介とデートした
ミカは、彼から交際を申し込まれ…。







婚活同盟の仲間が次々と卒業していくので
 今回はミカ先生の番だと思ったら
 すごくお似合いだったのに、くっつくことは
 ありませんでした。
 昔のままで気持ちがとまってるって言ってたけど
 めんどくさい彼女とかいなかったら
 うまくいったのかなあ?早子があそこまで言ったのに。

 早子の年下男性からのプロポーズは全然本気が
 みえなかったので周囲に波乱をまきおこしただけでおしまい。
 実際にそのノリで結婚してたらそれはそれで楽しいカップルに
 なったかも・・?

 本命は赤い傘の人、だしね。






2016.06.03 Friday 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 世界一難しい恋 第8話 | main | ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2016年 07 月号 新テニスの王子様の感想 >>