<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

神の舌を持つ男 第5話

第5話



ミヤビを追ってやってきた毛増村は、
刃物の使用を一切禁じる「刃無しの季節」
数十年前のとある大事件以来、
その因習が続いているこの村に、事情を知らない光が
骨董品の刀を持ち込んでしまったことから、
呪いが発動したのか、連続殺人事件が起こる。
今週は、その解決編



 マンガ家志望の旅館の息子が、
 光の刀を勇者の剣にしてコスプレをして
 いいマンガを完成させるためという
 とんでもない動機からおきた事件でした。
 駐在さんは殺そうと思ったのではなく
 もみあいになって被害に・・。
 でもそんなことをしてしまったのに
 それでもまだ剣がほしくてしのびこもうとしてるとか
 やはり常軌を逸してる。
 それをみつけ、今度は息子の方が死んでしまい
 住職が呪いに結び付けてごまかそうとしたとか
 こちらもやはりおかしい。
 昔の呪いを信じて古い因習にとらわれた
 閉鎖した村だからとはいえ(いまどきこんなところないでしょ 
 横溝の時代ならろもかく)。

 観光客夫妻のほうは夫の浮気にたえきれなくなった
 奥さんがドクゼリを食べさせたという事件でしたが
 実は夫は長年苦労した妻にサプライズで
 もう一度結婚指輪を用意していたという・・
 ニサスだか火サスだかベッタベタな展開になってました。

 毎度毎度、いろんなものをなめるのが
 たいへんそう・・。
(みているとちょっとオエってなったりする。)
 この舌がなければ事件解決はしないけど。

 お婆さんズは最初は怖かったけど
 最後のほういちいちみんないっしょに
 リアクションしてるのがおかしかった。
 昔、村から飛び出すことはできなかったけど
 今ならテレビとネットでこのキャラだったら
 人気になりそう。第二の人生はこれからだ!w




朝永蘭丸(ともながらんまる)…向井理
甕棺墓光(かめかんぼひかる)…木村文乃
宮沢寛治(みやざわかんじ)…佐藤二朗
朝永平助(ともながへいすけ)…火野正平
朝永竜助(ともながりゅうすけ)…宅麻伸
ミヤビ・・・広末涼子


2016.08.06 Saturday 09:18 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 営業部長 吉良奈津子 第3話 | main | 動物戦隊ジュウオウジャー 〜第24話「よみがえる記憶」 >>









神の舌を持つ男 第5話
さすらいの温泉芸者・ミヤビ(広末涼子)を追って、毛増村にやって来た蘭丸(向井理)、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、村に祟りを持ち込んだとされて、村人たちに監禁されてしまいます。 しかし、町子(臼田あさ美)に助けられて事なきを得たと思ったら、火を
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/08/06 12:15 PM |
神の舌を持つ男 #05
『今夜も横溝系完結編!呪い唄に隠された秘密!!』
| ぐ〜たらにっき | 2016/08/06 12:26 PM |
「神の舌を持つ男」第五話
村の伝説と蹴鞠唄。 第五話『刃無し伝説殺人事件・後編』ネタバレです やさしい漢方の本・舌診入門 舌を、見る、動かす、食べるで 健康になる!平地治美 伊東昌美 日貿出版社 by G-Tools
| 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2016/08/06 9:33 PM |