<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」

第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



幼稚園の参観日の工作で、イカを作ったつむぎ。
犬塚は、参観日に来ていた周りのママさん達が、
幼稚園バッグを毎年作り変えていることを知り、
つむぎに新しいバッグにしようと提案するが、
"ママのでいい……"と言われる。
イカが好きなつむぎのために、犬塚は、
妻がよく作っていたイカと里芋の煮物を、
ごはん会で作る事に決めるが、小鳥は、
つむぎが食べたい味と違ったらどうしようと不安になり……。





先生が休みなのが気になってしょうがない女子高生。
 参観日ときいて一安心でしたが、先生とつむぎちゃんとの
 時間もいいけど、高校生活もちゃんと楽しんでねと
 ちょっとだけ思いました。

 幼稚園バッグ、女の子たちのは毎年つくりかえ?
 まわりのママたちも犬塚家の事情を知ってるから
 フォローしてたけど父親としては気になる。
 でもママの作ってくれたものなら、ボロボロになったって
 使い続けたいに決まってる。
 いつもはあんまり感じないつむぎのさびしさが
 ちょっともれ出ていて少々切ない。

 アップリケで可愛くしてくれたパパのアイデアが
 よかったです。ずっと大事にしてあげて。

 つむぎのリクエストでママの作ってくれた料理で
 食べたいイカと里芋の煮物。

 イカの下ごしらえはまだつむぎには
 ハードル高かったようですが
 オクラも入れておいしく仕上がりました。

 煮物のレパートリーも増えると
 お弁当のおかずにも役立ちそう。
 



犬塚公平:中村悠一
犬塚つむぎ:遠藤璃菜
飯田小鳥:早見沙織(他)





2016.08.27 Saturday 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 月刊flowers(フラワーズ) 2016年 10 月号 | main | orange 第8話 >>