<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第6話

第6話



幸人(菅田将暉)が森尾(本田翼)と同居していると知った
悦子(石原さとみ)は、幸人を尾行することに…。
一方、仕事では子供向けの新雑誌に掲載される小説の
校閲を任される。子供向けなのに難解なため、悦子は
編集部の貝塚(青木崇高)に抗議。そんな二人の前に、
かつて作家志望で貝塚が担当していた桐谷が現れる。
桐谷は、貝塚を恨んでいた。そんな中、悦子が
担当していた小説の作者が作品を新雑誌に
掲載しないと言い出し…。






貝塚が思ってたよりずっとやる気も熱意もある
編集者でした。
やっぱり悦子に影響されてる部分も大きいかな。

実際の校閲部があんなふうに徹夜で団結して
間に合わせるとか作者から感謝の言葉をかけられるとか
たぶんないんだろうけど、なんか熱いお仕事ドラマに
みえました。

何も書けなくなってる迷える幸人。
悦子は今回の本を校閲しながらほんとは
読んじゃいけないのに読んでしまうほど
おもしろかったって言ってたけど
幸人の本は「つまんなかった」って
バッサリきってたしねえ。
このスーパーポジティブで超行動派の悦子と
いっしょにいたら幸人もかわるかもしれない。
(しかし部屋には彼氏に別れを告げた森尾が、、
 あんまりドロドロしないでー)

藤岩さんが結婚歴10年とは驚きでした。



石原さとみ 菅田将暉 本田翼 和田正人
江口のりこ 田口浩正 足立梨花 伊勢佳世
曽田茉莉江 松川尚瑠輝 杉野遥亮
ミスターちん 長江英和 店長松本 麻生かほ里
高橋修 鹿賀丈史(特別出演) 芳本美代子 青木崇高 岸谷五朗



2016.11.10 Thursday 08:33 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 逃げるは恥だが役に立つ 第5話 | main | ナンバカ #06「THE・テコ入れ」 >>









地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 (第6話・2016/11/9) 感想
日本テレビ系・水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(公式) 第6話『一晩で緊急校閲!集え!作家&編集&校閲涙の本作り』の感想。 なお、原作小説の宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズは未読。 森尾(本田翼)と幸人(菅田将暉)の
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2016/11/10 9:19 AM |
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 #06
『一晩で緊急校閲!集え!作家&編集&校閲 涙の本作り』
| ぐ〜たらにっき | 2016/11/10 12:26 PM |
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第6話
悦子(石原さとみ)は、幸人(菅田将暉)が登代子(本田翼)と同居していると知って、恋人でもない女性の家に間借りをする幸人の感覚が理解できずに悩んでいました。 幸人がどんな人間なのか確かめるために、悦子は彼を尾行します。 老人たちとゲートボールをした
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/11/10 12:52 PM |