<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第7話「こだわり」

第7話「こだわり」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ファイナルセットは菅原くんで。
緊張しているスガさんの手を
両手で包んではげましてくれる潔子さん。

旭さんと大地さんに嫉妬されて
緊張もうまくほぐれましたw

スガさんを爽やかくんと呼ぶ及川さんや
からかうような天童くん。
旭さんは頼もしい声かけをしてくれました。
その言葉どおり最初にきめてくれる旭さん。

5セット目は15点まで。

ウシワカにさっそく1点返され
次は天童くんがレフトだとよんだとおりですが
スガさんの選手への信頼が勝った。

『うちの連中はちゃんと強い』

でもそこからの・・・
リベロ以外全員シンクロ。

スガさんの武器は堅実さ。
でも新しいこともできる。

天童くんの回想も入る。
いつも直感ばっかりに頼りすぎと
注意されてる天童くん。
チームメイトからあまり信頼されてないようで
気持ち悪いとか言われてて
自分が気持ちいいバレーがしたいと
白鳥沢に入部。

ウシワカにテレビの話題をふったり
なんでも遠慮せずにズケズケきく天童くん。
天童くんからウシワカの昔話に。
バレーは父親に教わったそうですが
父は婿養子で家での立場が弱そう。
2部リーグの選手で、離婚してもう家にはおらず
今は海外に。
父の時代に白鳥沢が全国制覇したらしい。
その当時のエースは「こいつは何かやってくれる」
とわくわくさせてくれるような絶対エースで
その話をきいたウシワカはそういうふうになりたいと
思ったそう。

何をしてくるかわからない烏野。
日向くんのことは怖くはないけど、
なんかやだなあという
感覚は若利くんには新しいんじゃない?
という天童くん。

左利きが武器になると
婚家で矯正に反対してくれた父親。
その左手はやはり役に立ってる。

強くなれる環境にはいると
強いヤツが集まってきて
そこにいると自分も強くしてくれる。
どんな環境でもお前がバレーを好きになってくれると
いいと言っていた父。

「天童の言葉をかりると

 『ノってきらた』」

ウシワカに火がついてしまった。
ただでさえ強いのに。

ツッキーがワンタッチ。
トスが上がった先に必ずツッキーがいる。
目の前に必ず壁があるというのが続けば
それはそうとうなストレスに。

天童くんもとめそのあともワンタッチで
「超心強い!」とか言われてる。

天童くんの囮にもひっかからず
ウシワカにブロックにとび・・
ここでツッキーが指をケガ!

こんなときに、とツッキーも悔しそう。

ここでツッキー離脱が痛い。

「ちゃんと時間稼いでよ!」

と日向くんに言って手当てにむかうツッキー。
日向くんも戻ってきたときには全国きめてると
送り出しました。

ツッキー兄もきてくれて
口では軽くいうものの実際はすごく悔しそう。
でもそれを兄もちゃんとわかってる。
潔子さんも。

ツッキーがあんな顔をするんだなと思う大地さん。
みんなの思いも同じ。

またシンクロ攻撃オール。

小さい頃も妖怪と言われてた天童くんが
今また勘で飛んでとめました。
子どもの頃も今も同じ。
相手チームのやられた顔を見下ろすのが
好きらしい・・・。



スガさんセッターの烏野の攻撃も
冴えわたってるし、天童くんやウシワカの
過去の話もあったりで盛りだくさんでしたが
やっぱりツッキー!!
前とは全然違う!!
クールにしてても中身が熱い。
本当になんでここで負傷なの・・・!!






(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人
(澤村大地)日野聡 (菅原孝支)入野自由
(田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝
(山口忠)斉藤壮馬 (縁下力)増田俊樹
(清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成
(牛島若利)竹内良太 (天童覚)木村昴
(五色工)土屋神葉 (白布賢二郎)豊永利行
(大平獅音)丹沢晃之










2016.11.19 Saturday 10:14 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 砂の塔〜知りすぎた隣人 第6話 | main | 動物戦隊ジュウオウジャー 〜第38話「空高く、翼舞う」 >>









ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 #7
第5セットの激闘の合間に、牛島と天堂の過去が語られました。 烏野と白鳥沢の決勝戦は、ついに第5セットに突入しました。第5セットは、これまでのセットと違い、15点で勝負が決まるのだそうです。ここで烏野は、疲労が激しい影山に代わって、菅原を投入してきまし
| 日々の記録 | 2016/11/19 7:40 PM |
ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(11/18)#07
第7話 こだわり 第5セットは15点先取。負けたら全員走って帰ってもらうからなと鷲匠監督。3年生の最後の試合ではマジだったらしい。スターティングメンバーは菅原。体は温まっているのに手が冷たい。潔子が手を温めてくれる。大丈夫、菅原と結婚の予定はないから。 西
| ぬる〜くまったりと | 2016/11/19 8:22 PM |