<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #12(#37)「クリュセ防衛戦」

#12(#37)「クリュセ防衛戦」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



モビルアーマーを前にした三日月と
バルバトスに異変が。

正体不明のモビルスーツを警戒するマクギリス。
ヴィダールの正体にようやくマクギリスも気づいたか。

モビルアーマー相手のグシオンも不調で
昭弘も血を流してる・・。

モビルアーマーの作戦ルートへの誘導は成功。
グシオンとバルバトスの不調をきくオルガは
おやっさんにいってもらうことに。

イオク様はやっぱりイオク様。
ジュリエッタは別にイオクを心配しているわけでは
ないのに・・部下たちの命がどうのと聞く耳持たない。
自己陶酔型か。

バルバトスがモビルアーマーをみてから
動かなくなったという三日月。
おやっさんにも原因がよくわからないでいるところ
ザックがリミッターがどうのと説明しはじめました。
出力全開にしたい機体側とパイロットを保護する
システムがぶつかり合っている状態で、どっちも
動きが悪くなっているらしい。
学校ではけっこう優秀な子だったそうで
ほんと意外でびっくり。

モビルアーマー相手に
グシオンとバルバトスを出せないときくオルガ。

モビルアーマーの進みを必死でおさえるラフタたち。
しかしモビルアーマーがプルーマといっしょに加速
しはじめました。

ここでも邪魔したのはイオク!!!!

クジャン家の誇りとかまた陶酔しているところを
バカは死んでも直らないので
生きててくださいと冷たいジュリエッタ。

不安で待つクーデリアが三日月のことを好きというのを
きいてアトラがちょっと動揺しますが、クーデリアは
アトラのことも好きだし、アトラもまた同じく
ふたりのことを好き。
三日月はちゃんと戻ってきてくれるというアトラ。

モビルアーマーは依然としてクリュセにむけて進行中。
「俺、でようか?」という三日月にたまには
横でみてろといって、シノに頼むことに。
マクギリスからも連絡が入り協力することに。
最終的な栄誉はやはりあちらに・・。

ジュリエッタがモビルアーマーを狙うのは
ラスタル様のためなのにイオクほんとにうるさい。

シノとヤマギはモビルアーマーとプルーマの分断に。
ポイントで待ちかまえるラフタやアジーたち。
でもプルーマの数が多すぎる。
ライドがこれまた血を流しながらつっこんでいく。
シノとやヤマギもバルバトスやグシオンにはない変形機構
電磁投射砲で狙う作戦。

ジュリエッタもやってきてラスタル様のために!と
はりきるのを阻止しようとするマクギリス。

モビルアーマーは防衛線を突破。

モビルアーマー相手にライドも苦戦。
オルガもその場から去り
自分で様子をみにいったら
そこには行くなと言われた三日月が・・。

三日月の命はオルガにもらったものだから
俺の全部はオルガのために使わなくちゃいけないと
言う三日月。

「おい バルバトス、

 あれはお前の獲物なんだろ?

「よけいな鎖ははずしてやるから

 みせてみなよ お前の力。」

もうすでに目から血が〜〜。


最短で目指す場所にいっても
三日月がいないんじゃ意味がない。
その点はオルガに大賛成。
今いるみんなでたどり着かなきゃ。
オルガには三日月がいなきゃ、でしょ。

それにしてもイオク様の無能ぶりは
もはやすがすがしいくらいの域ですね。
とことん邪魔してくれる。
命の尊さをモビルアーマーが
わかるわけないじゃん・・・。





(三日月・オーガス)河西健吾
(オルガ・イツカ)細谷佳正
(ユージン・セブンスターク)梅原裕一郎
(昭弘・アルトランド)内匠靖明
(ノルバ・シノ)村田太志
(タカキ・ウノ)天崎滉平
(ライド・マッス)田村睦心
(ヤマギ・ギルマトン)斉藤壮馬
(クーデリア・藍那・バーンスタイン)寺崎裕香
(アトラ・ミクスタ)金元寿子
(マクギリス・ファリド)櫻井孝宏
(ラスタル・エリオン)大川透 ほか




2016.12.18 Sunday 19:57 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< 3月のライオン 第10話 | main | 刀剣乱舞-花丸- 第12話「『師走』僕たちの本丸は、今日も花丸」 >>









機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話 「クリュセ防衛戦」
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第37話「クリュセ防衛戦」?対MA戦でガンダムフレームに異常事態イオク様まじ頑張らなくていい(笑)でござるの巻?
| プラモやらないか? | 2016/12/18 8:08 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話 『クリュセ防衛戦』 「バカ」「ギャラルホルンのアホ」当のイオクは自己陶酔。
無能どころか足手纏い、でも悪運だけはある。素晴らしい困ったちゃん振りを発揮するイオク。お前のせいでプラント全滅したんだぞ。本人はそんな事知る由もない。何というか…幸せな人ですね。 そしてマクギリスと対峙したヴィダール。血の気を失って襲いかかると
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/12/18 9:41 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #37「クリュセ防衛戦」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第37話を見ました。 #37 クリュセ防衛戦 数で不利な鉄華団はマクギリスに協力を仰ぎ、モビルアーマー掃討作戦を実行に移すのだが、モビルアーマーに対峙したバルバトスに異変が起きていた。 『俺には分からない。自
| MAGI☆の日記 | 2016/12/18 10:04 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #37
『クリュセ防衛戦』
| ぐ〜たらにっき | 2016/12/18 10:13 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話(第二期12話)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話(第二期12話) 『クリュセ防衛戦』 ≪あらすじ≫ モビルアーマー「ハシュマル」は予想を超えるスピードでクリュセへ向けて進軍を開始する。鉄華団とマクギリスはなんとかそれを防ごうとするが、アリアンロッド部隊が
| 刹那的虹色世界 | 2016/12/18 11:29 PM |
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち12モビルアーマーの強さに尽く作戦を突破されるも三日月が再びバルバドスで立ち向かった
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第12話はモビルアーマー殲滅戦を戦う鉄華団だったがあまりの強さになかなか防ぐ事ができない。そんな中で爆破ポイントを迎え ...
| オールマイティにコメンテート | 2016/12/19 12:06 AM |
『鉄血のオルフェンズ』第37話「クリュセ防衛戦」
イオク様…、ピント外れ過ぎ…。ポンコツにも程がある…(汗) ジュリエッタもテキトーに手とか脚とか撃っちゃえばいいのに…、言葉で云っても通じないよ…、イオク様は使用言語が違うっつーか、アルゴリズムが違うカラ。 そして、いつの間にかジュリエッタに呼び捨て
| ディレッタントの秘かな愉しみ | 2016/12/19 8:23 AM |
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ2期 #12 感想
○あらすじ 予定外の行動を執るモビルアーマー。 ライドの救援虚しく、プラントの住民は全滅。 加勢にやって来たバルバトスとグシオンだったが、両機に組込まれた謎のシステムによって、不具合を発する。 チャドらの必死の抵抗も虚しく、モビルアーマーはクリュ
| RelaxMediaPark | 2016/12/19 8:47 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯37「クリュセ防衛戦」
評価 ★★★ 人の心を知らぬモビルアーマーにわからせてやらねば!           
| パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/12/24 10:11 PM |