<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

2016年お世話になりました その1

今年の好きなものいろいろ その1
ドラマ
今年おもしろかったドラマ
(ランキングじゃないので
 順番関係なし)


精霊の守り人





 NHKが予算と時間をたっぷりかけて
 原作の壮大な世界観をみごとに
 再現してくれました。
 原作もアニメも好きなので楽しみにしていました。
 綾瀬はるかさんのバルサも素晴らしかった。
 
 壮大すぎて次が一年後というのがすごいですが
 ようやく続きが近づいてきたので期待しています。




世界一難しい恋






 大野くんの恋に不器用で不慣れながらも
 一生懸命なところがかわいらしすぎました。
 秘書と運転手とともに気持ちは保護者w
 
 おおまじめでベッドに細工するところなんか
 爆笑でした。
 でも純粋な恋を応援するのが毎回楽しかったです。
 いさなみすやおのエピソードもよかった。



僕のヤバい妻






 毎回毎回ツイッターでもりあがったこと!!
 初回の話で二時間ドラマでもよかったんじゃない?と
 言っていたのは最初だけ。続きもいろんなことがあって
 そりゃもう笑わせてもらいました。
 僕の(おもしろすぎて)ヤバい妻が最強。
 
 いまだにアドキシンとかアクアパッツァとかカルパッチョ
 という言葉には反応します。



家売るオンナ





 「私に売れない家はない!」が口癖の
 サンチーが次々と家を売っていく。
 そしてサンチーのお客さんが
 みんな幸せになっていくところがすごかった。

 一時期、はやった「GO!!」も懐かしい。




重版出来





 良質のお仕事ドラマ。
 もともとは原作ファンなのですが
 ドラマも上手につくってありました。
 編集者のほかマンガ家さんたちのキャラも
 魅力がいっぱいでした。



逃げるは恥だが役に立つ 





 
 ご存じ逃げ恥。
 
 最初はガッキーかわいすぎる!から
 はじまったドラマですが
 星野源の平匡さんもかわいすぎるし
 ゆりちゃんも素敵だし
 登場キャラがみんないい人!

 むずキュンはもちろんですが
 ただのラブコメじゃなくて
 契約結婚から家事労働に対する考え方
 いろんな生き方や愛の形など
 決しておしつけがましくなくみせてくれる
 内容も濃いドラマでした。

 恋ダンスもかわいかった!



その他、感想は書いていませんが
「ナオミとカナコ」もつっこみどころ満載で
ツイッターで盛り上がったドラマでした。
あんなに視聴者から犯行のダメ出しを
される犯人もめずらしいw






朝ドラも楽しんでみています(^^)




2016.12.29 Thursday 19:22 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< ナンバカ #13(最終回)「マジバカ」 | main | 2016年お世話になりました その2 >>
きこり (2016/12/29 8:43 PM)
今年もツイッターやTBでお世話になりました。
こうやってみなさんの一年を振り返る記事を読ませていただくと、いろいろ懐かしく思い出します。
『世界一難しい恋』・・ホント、不器用な二人の恋を保護者のような感覚でドキドキしながら見守りました。最初から最後まで新鮮な気持ちで見ることのできた素敵なドラマでしたな〜
そして今年の最後は『逃げ恥』で盛り上がりました。
『重版出来』だったけど自然とこちらに考えさせてくれる、かわいくて癒されるドラマだったよね。
なかなかツイッターの実況には参加できないけど
来年もよろしくお願いいたします(^o^)/
honey (2016/12/30 8:38 AM)
きこりさん、こんにちは。
いつもお世話になっています。

大野君の社長、かわいらしかったですね。
冬は逃げ恥でむずキュンできたし
来年もおもしろいドラマいっぱい
ありますように。

こちらこそどうぞよろしくお願いします(^O^)
よいお年をお迎えください。