<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

就活家族〜きっと、うまくいく〜 第2話

第2話



川村優子(木村多江)からの身に覚えのない
セクハラ告発で窮地に追い込まれた富川洋輔
(三浦友和)は、自宅待機を言い渡されてしまう!
夫の役員昇進に喜ぶ水希(黒木瞳)に事実を
言い出すことが出来ずにいた洋輔は、
同じ境遇の天谷五郎(段田安則)と出会う。
その頃、長女の栞(前田敦子)は部署異動を
実現させようとしていた。一方、怪しげな
就活塾に入塾した長男の光(工藤阿須加)は、
さらなる高額の教材費を払うことになり…。


どんどん不幸におちていく富川家。

セクハラの濡れ衣を着せられ
いいわけしてもまったくきいてもらえず
役員どころか孫請けの倉庫出向を打診され
退職を決意するものの再就職先は
いっこうにみつからない洋輔。
そして退職したことを家族にまだ話せない。
自分をはめた川村にさそわれた
川村のおじの会社を紹介してくれるよう
頭をさげたけどどんどん泥沼に
はまっていっている気が・・。

学校からの信頼も厚く唯一順調そうだった水希も
何年か前の内申書取り違えのせいで
人生狂わされた学生の責任をおしつけられ
雇用延長の話も消えそうになり、ということは
この人もじきに無職?
今は夫が大企業の役員になるから
自分がやめても大丈夫と考えているようだけど・・
またホストクラブの前にいたのはなぜ??

栞は新しい部署で売り上げがあげられず
このままでは戦力外通告。
枕営業まですすめられている超ブラック。

光はいんちき塾にだまされているけど
純粋さゆえに教えられたことを忠実に
熱心に行動した結果、一次面接を
突破して今のところ元気。
うそでお金まきあげられても
就職さえきまれば別に問題ないけど
内定もらったら百万払うとかいう
規約は書いてないんでしょうね?




三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加、
新井浩文、山本未來、中川知香、渡辺大、木村多江




2017.01.20 Friday 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 小林さんちのメイドラゴン 第2話「第二のドラゴン、カンナ!(ネタバレ全開ですね)」 | main | 政宗くんのリベンジ 第3話 >>