<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

A LIFE〜愛しき人〜 第4話

第4話



壮大(浅野忠信)は片山関東病院との提携話を
院長(柄本明)に内緒で進めていた。提携が決まれば
高度な治療が必要な患者が壇上記念病院に廻ってくるため、
この機会を利用して病院の知名度を上げられると
考えていたのだ。壮大は沖田(木村拓哉)に、
難易度の高いオペを片山関東病院で行って欲しいと依頼し、
沖田は由紀(木村文乃)をオペナースとして連れて行くことを
条件に引き受ける。しかし、そこで由紀の行動が問題になり…





病院の提携、いずれはそこをのっとるつもりで
話をすすめる壮大。こちらの看板ドクターの腕を
みせつけようと羽村先生をつれていったら
むこうは沖田先生を指名。
羽村さんの立場とプライドがずたずた。
いずれ院長にと言われて我慢できるものなのか。

沖田先生がいったはいいけど、オペ中に
柴田さんの正当な行為が向こうのバカドクターの
かんにさわったようでいちゃもんをつけてきて
こちらとしては当然柴田先生を処分することに・・。

あの病院、あんな後継ぎで大丈夫なの?
それこそ乗っとるにはもってこいだけど。

たいへん優秀なオペナース柴田さんは
今までも感情的になってて何かありそうだったのが
本来は医者の子どもで医者になりたかったのに
たった一度のミスで病院はつぶれ奨学金をかりて
看護師になったという経緯が・・。
(自治医大とかなんかあるんじゃなかったっけ?
 あとお礼奉公みたいに田舎勤務条件で奨学金
 あるとかきいたけど)
それで医者の息子であたりまえのように
らくに医者になった(っていっても国家試験
通らなきゃならないわけで勉強はしなきゃ)
井川先生にあたりまくってたわけか。

今回感情を爆発させたことで
井川先生との距離もぐっと近づいたようにみえますが
柴田さんの気持ちは沖田先生リスペクト。

壮大は10年前のことを今さらきいて
何をしたいの。深冬も。
夫婦仲おかしくなってるわけでもないのに
(壮大は不倫してるけど)なんにもないのに
沖田をつついてどうするの。

壮大、オペ見学中に深冬のことを思って
呼吸困難になるとかかなり危ない。
この人、医者続けて大丈夫・・?

他の病院いったりくだらないことごちゃごちゃ
話するよりさっさと深冬の治療に入らなきゃ!
放置されてついに倒れてしまったではないの。
次こそオペするの?予告だと羽村先生が
なんか問題ありそうだたったけど・・・。



沖田一光…木村拓哉 壇上深冬…竹内結子
井川颯太…松山ケンイチ 柴田由紀…木村文乃
さかき原実梨…菜々緒
壇上虎之介…柄本明 沖田一心…田中泯
真田孝行…小林隆 羽村圭吾…及川光博
壇上壮大…浅野忠信 ほか



2017.02.06 Monday 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ#17(#42)「落とし前」 | main | ジャンプ10号感想 >>