<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

カルテット 第9話

第9話



大菅(大倉孝二)から真紀(松たか子)が
全くの別人だったと告げられた鏡子(もたいまさこ)。
警察が真紀を捜査していると知り、激しく動揺する。
一方、真紀らの元に、別荘の査定見積書を持った
不動産鑑定士が現れる。売却話が出ていたにも関わらず、
真紀、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)に
黙っていたことを謝罪する司(松田龍平)。
不安に思う3人に対し、司は自分がなんとかするので
少し時間をくれと申し出る。





真紀さんが真紀さんじゃなかった、
という衝撃の事実。
早乙女真紀は戸籍の売買で手に入れた名前。
逃れたかった過去をリセットしてやり直した人生。

さらに結婚までして手に入れた名前も普通の人生も
長く続けることができなかったけど
まきまきとして知り合っていっしょに暮らした
今ここにいるみんなは、もう真紀さんの本当の名前が
どうであろうと真紀さんは真紀さんと思ってくれる。

ニモやホッチキスや映画の話が全部からみあって
すごいことになっててただただ感心・・。

真紀もみんなを好きだしみんなも真紀さんを好き。
いっしょに音楽やって、ちゃんとしてない生活して
(別府さんはそのぶんもちゃんとしてくれてて)
いっしょに過去から前に進む。

真紀さんがいない間、すずめちゃんが
いっぱいご飯をつくって悲しくてもちゃんと食べて。

一年後、真紀さんが戻ってくる前に
この別荘はどうなってるんだろう。
別府さんがなんとかして守ってくれたんだろうか。

アリスはあれで退場?
あの人がなんでああなのか
それはそれで興味あります。
お近づきには絶対なりたくないタイプだけど。

部屋で泣いてた家森さんをみて思ったんだけど
真紀さんのお母さんの事故の関係者、
そのとき生まれた弟だったってことはないかな、
生まれてすぐ一家離散しちゃった。

次でもう終わってしまうなんて
残念すぎる。



松たか子 満島ひかり 高橋一生 松田龍平
吉岡里帆 富澤たけし(サンドウィッチマン)
八木亜希子 Mummy-D もたいまさこ



2017.03.15 Wednesday 21:57 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 嘘の戦争 第10話(最終話) | main | 東京タラレバ娘 第9話 >>









カルテット #09
『なりすました女、衝撃の告白!!カルテット涙の別れ』
| ぐ〜たらにっき | 2017/03/16 12:22 PM |