<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

進撃の巨人 Season2 ♯10「子供達」

♯10「子供達」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



日没まであと1時間。調査兵団の精鋭たちが
ついに巨大樹の森に到達した。目的はあくまで
戦闘ではなく、エレンを見つけ出し奪還すること。
だが、それでも危険な作戦であることに変わりはない。
そんな中で、クリスタだけは絶対に助け出さなければ
ならないと、ユミルの心に焦りが生じていた。
ユミルは思い出す。貧民街で暮らしていた幼い頃と、
その後の数奇な運命、そしてクリスタとの出会いを――。
はたして、ユミルはどう動くのか!?




ユミルは自分の名を偽り、王家の血をひくもの
ユミルとして人々にあがめられ、それが糾弾
されたときでもみんなの命が助かるならと
本当のことを言わず自分がユミルだと言ったのに
仲間も救われず自分と同じ目に・・。

注射を打たれ(今ならわかる)高い場所からおとされ
光ったのは巨人になったシーンか。
巨人として60年ほどさまよい、ライナーたちの
仲間の人間をくって、また人間に戻ったユミル。
今度は正直に生きようとたくましく生き抜き
たまたまクリスタのことを耳にして、調査兵団へ。

クリスタは本当に王家の血をひくものだけど
堂々と生きることを許されず、ユミルと同じく、
自分に嘘をついて必死に何かをいいきかせようと
しているやつ・・自分と同じだと思ったからこその
あそこまでの執着。

助けにきたクリスタをくったようにみえるのは
口の中で保護してそのままつれさるため。
まわりにはそうはみえていないけど。

でもエレン奪還にきた調査兵団も
絶対このまま行かせてはくれない!


エレン・イェーガー…梶裕貴
ミカサ・アッカーマン…石川由依
アルミン・アルレルト…井上麻里奈
ジャン・キルシュタイン…谷山紀章
アニ・レオンハート…嶋村侑
サシャ・ブラウス…小林ゆう
クリスタ・レンズ…三上枝織
コニー・スプリンガー…下野紘
ライナー・ブラウン…細谷佳正
ベルトルト・フーバー…橋詰知久
ユミル…藤田咲
リヴァイ…神谷浩史
エルヴィン・スミス…小野大輔
ハンジ・ゾエ…朴ろ美




2017.06.04 Sunday 11:21 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ボク、運命の人です。#8 | main | ジャンプ27号感想 >>









進撃の巨人 Season2 BS11(6/03)#35
第35話 子供達 コニーの村を調べるモブリットたち。確かに残された巨人はコニーの母親に似ていた。1滴も血を流していないが馬も残っている。 ライナーの提案に乗るユミル。もう彼らの正体を暴こうとはしない。調査兵団が思った以上に早くやって来た。見つかる前に闘争
| ぬる〜くまったりと | 2017/06/04 6:31 PM |
進撃の巨人「子供達」
 ユミルの過去の話。  別にライナーに肩入れはしてないけど、あの局面で自分を押し通そうとするのにちよつとイラっとした。  あの巨人がコニーの母というのはまあ確定として、肖像画と似ているというだけでそう断定するのはどうなのかと。  ユミルもライナーもエレ
| blog mr | 2017/06/10 1:24 PM |