<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

月がきれい ♯12(最終回)「それから」

♯12(最終回)「それから」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



茜の引越しが近づく。
進路は決まったものの、遠距離恋愛の不安が
二人に圧し掛かる。茜は引越し荷物に涙を刻み、
小太郎は想いを文章に綴る。卒業式翌日、
引越し前の最後のデート。
同じはずの二人の想いはすれ違いー。




千夏が合格発表のあと告白して
気持ちに区切りをつけるためというのは
わかるけど、茜と離れるのがわかってて
「私じゃだめ?」というのがやっぱりひっかかって
最後まで軽い嫌悪感・・。

小太郎、茜と同じ学校にいくことはかなわず。
遠距離になってもあいにいくし大丈夫と
小太郎はいうけど、茜のほうが不安でいっぱい。
泣きだして走り去る彼女をあのあと
おいかけなかったのかな。

小太郎は茜とのことを小説に書いて
WEBに投稿。
本名で、茜の名前も出してて大丈夫なのか
心配になるし、いろんなことがすべて事実で
小説というより日記ではという気もするけど
小説にこめた茜への強い思いが
茜にしっかり伝わったようで
小太郎の愛情表現としてはベストの方法か。

好意的なコメントもいくつかついているのは
純文学でもなくラノベでもなく
身の丈にあった、自分の経験からくる内容なので
共感をよんだのだし、受け入れられたのでしょう。

EDでかたられるそれからのふたり。
遠恋になっても仲良しのままで
大学生、就職、結婚から、ふたりの赤ちゃんが
いるところまでみせてくれて大満足。

はじめての恋で、どうしていいかわからなくて
はじめて手をつなぐのもはじめてのキスも
とまどいながらのかわいい中学生の恋が
そのままずっと続いて結婚というファンタジー。
最後まで少女マンガの世界で
夢をみせつづけてくれて楽しかったです。






(安曇小太郎)千葉翔也 (水野茜)小原好美
(比良拓海)田丸篤志 (西尾千夏)村川梨衣
(山科ろまん)筆村栄心 (小笠原大地)金子誠
(宮本心咲)石見舞菜香 (佐藤節子)鈴木美園
(今津美羽)千菅春香 (田中さくら)井上ほの花
(永原翔)広瀬裕也 (稲葉保仁)石井マーク
(滝沢葵)白石晴香 (金子翼)熊谷健太郎
(立花大輔)岩中睦樹 (園田涼子)東山奈央 ほか










2017.07.02 Sunday 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 仮面ライダーエグゼイド 第37話「White knightの覚悟」 | main | ジャンプ31号感想 >>