<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプSQ. 2017年8月号 新テニスの王子様の感想

ジャンプSQ. 2017年8月号 
新テニスの王子様の感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



Golden age 218 昔の自分

 亜久津のトリッキーな動きに観客もびっくり。
 平等院さんにシングルス3は俺だと直訴し
 負けたら日本に帰れという条件を出した
 平等院さんが、デュークから
 「奴に昔の自分を見ましたな・・お頭」といわれていて
 図星だったらしい。

 10年に1人の逸材と言われた怪童 亜久津仁。
 相手がプロでも臆する事無くむしろ燃えると 
 千石さん。

 平等院さんの「光る打球(アストラクション)」を
 打ち、アマデウス相手に互角。

 「お前もそれが打てるのか?」という言葉とともに
 その場にはねとばされる亜久津。

 「俺のテニスは『闇(ダークサイド)』

  その『光る打球』でなんとか出来たか
 
  ・・平等院?」


Golden age 219 何度でも

 コートにあおむけに倒れたまま動けない亜久津の
 足を掴んで反対側のコートまでひきずっていき
 コートチェンジさせるアマデウス。
 あっというまにゲーム5−0。

 2年程前、アマデウスがプロになる前に
 対戦したことがあるという平等院さん

 亜久津に棄権をすすめる審判に
 「選手が戦おうとしているのに
 余計な手出しをするな」というアマデウス。

 「アイツは何度でも立ち上がる!!」

 その言葉通りに立ちあがってプレイする亜久津。
 その姿に涙を流しながら「もういいです!」と叫ぶ
 檀くんの横にはリョーマが。

 「亜久津が諦めた事あったっけ」

 「アンタが目指すのは俺じゃない・・・

  アイツでしょ」

 
Golden age 220 意識

 リョーマの言葉をきいて涙をふき
 亜久津に声援をおくる檀くん。

 アマデウスは平等院さんと決着をつけたくて
 日本戦にでてきたようですが、スイスのために
 私情は捨て、「決勝リーグで会おう平等院!」と
 宣戦布告。
 目の前にいる亜久津は怒り、ついに影を捉える!

 その返球が客席をふきとばしそうな勢いで
 またまた壁に大きな亀裂が・・。

 そして亜久津の様子をみて顔色がかわる
 平等院さん。

 「第8の意識・・・『無没識(むもつしき)』


 スイス戦もやっぱりバトル。
 コートが破壊されるのも時間の問題。

 亜久津が10年に1度の逸材と言われてましたが
 この中学生達みんなそうですから。



放課後の王子様

 青学

  笹の葉状態の英二

 比嘉

  結局食べさせられそう。

 四天宝寺
 
  コケシの価値低すぎる。
 
 



2017.07.04 Tuesday 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ31号感想 | main | 活撃 刀剣乱舞 ♯01 >>