<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ボールルームへようこそ  第6話「ライン・オブ・ダンス」

 第6話「ライン・オブ・ダンス」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



真子を放って兵藤のかわりに
雫とカップルを組もうとする賀寿。
そんな賀寿に真子を認めさせ
元のカップルに戻すべく、多々良は勝負を挑む!!
しかし、いざ真子と組んで練習を始めてみると
問題続出で……!?




雫と組んで、年明けに公式戦に
エントリーするという賀寿をとめるため
かみながらも勝負を挑む多々良。

ダンス好きの鼻毛石さんが開催する
天平杯で勝負して多々良たちが勝ったら
真子ちゃんを認めてカップルに戻ってくれるよう
求める多々良。

こうみえても賀寿は三笠杯で
ラテン5位のスター選手。

おでことおでこつきあわせて
押されながらも多々良はひかない。

真子は兄に口答えもできないけど
勝手にカップル解消して
残された方の気持ちも考えろと
ひかない多々良。

仙石さんが助け舟を出してくれて
賀寿も了承。
真子相手じゃ本気も出せなかったという
言葉にふたりともひっかかる。

賀寿と雫のカップルはスタンダードもばっちり。
ダンサー体型の賀寿は才能の塊。
それに対抗するふたりはちんちくりん・・
勝とうと思ったら肝はクイックステップ。
審査員の天平さんが派手好きで
クイックステップは花形のジェットコースターの
ような派手さがある種目。

環さんを相手に踊ってみせてくれる仙石さん。
リハーサルなしでこの踊り、さすがの才能。

そのルーティンを一度見ただけで
覚えてしまった多々良も天才?
ただしステップは覚えても
経験の差かフロアをうまくつかえず
賀寿たちとぶつかりそうに。

お前はフロアの使い方がわかってないと
大きなダンス練習場につれていかれ
そこで踊らされる2人。
でもまわりにぶつかってばかり。

ライン・オブ・ダンスといって
フロアには混雑を避けるための
進行方向があるそうで
多々良たちは逆にまわっていたらしい。

でもそこでダンスをとめてしまったのが
問題のようで、踊り続けなければ勝負にならない。
そこで真子ちゃんにあやまる多々良に

「ダンスに フロアに執着はねえのかよ?」

と問う仙石さん。

賀寿と雫は順調。
というか出会った時から
雫に一目ぼれだったのか。
鼻血はやめてw

多々良の家に電話してきてくれた真子ちゃん。
真子ちゃんは多々良が自分を気づかってるのも
よくわかってくれてて、多々良の才能も
認めてくれてる本当にいい子。

真子ちゃんをはじめ仙石さんや
いろんな人がダンスをはじめてから
自分のことをかまってくれる。

遠慮はしない、ガンガンせめる
今までそんなかっこいいことを
やったことないけどダンスなら許される。
フロアへの執着は誰よりもある。

次のフロア練習では別人のようになって
仙石さんもびっくり。

仙石さんがつけてくれたルーティンで踊る!

魅せた方が勝つダンス競技。
技術に加え自信と存在感も
身につけた多々良。


真子ちゃんはともかく
リーダーでくらべたら
賀寿と多々良の差は大きすぎますが
仙石さんが目をかけてるだけあって
天平杯で勝負できるところまで
もってこられたようです。
多々良、どんどん上達していく。


7話は明日放送らしい。





(富士田多々良)土屋神葉
(花岡雫)佐倉綾音
(兵藤清春)岡本信彦
(赤城賀寿)富田健太郎
(赤城真子)諸星すみれ
(仙石要)森川智之
(円谷環)能登麻美子 ほか








2017.08.20 Sunday 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 仮面ライダーエグゼイド 関西の放送日程 | main | 警視庁いきもの係 第7話 >>