<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

愛してたって、秘密はある。第8話

第8話



黎(福士蒼汰)は風見(鈴木浩介)の部屋で、
父(堀部圭亮)の遺骨、指輪と血痕の付いた
トロフィーが入った箱を見つけた。風見は、
10年前に爽(川口春奈)を誘拐した事件で
自首すると言ったきり、姿を消してしまい、
警察は風見を奥森殺害の容疑者と断定し、
彼の行方を追う。晶子(鈴木保奈美)は、
今までの脅迫の黒幕は風見だと言い、
殺害の罪をも着せてしまおうと考えるが、
黎は、爽にすべてを告白してから自首すると決意する。



黎が父を殺したのは真実なので
どんどん破滅にむかっていく。
お母さんはあわよくば風見にすべてを
かぶせようとしていたけど(とんでもない母だ)
黎がそれで知らん顔して普通に暮らせるほど
図太い神経じゃないのでやっぱり隠し通すとか
無理に思える。

黎は結局また爽に話せなかったけど
黎がしゃべってしまったと思った母が
自分が殺しましたと自首。
息子の幸せを願っているのはわかるけど
あの日記にはいったい何が書いてあったの?
父の秘密って何?

母が自分がやりましたといいはっても
黎は自分の罪を誰よりもわかってるから
結局は本当のこと言っちゃうでしょ・・・
と思ったんだけど、警察の前まできて
いったいどこへ・・?
もう終わりだと思っての精神状態が
普通じゃないからの行動なのか
誠実でまじめな今までの人格が
全部嘘だったとかそんな反則みたいな
展開ありなの?

あんな手の込んだ骨のつめあわせを
つくってしまう人は誰だろうと
頭おかしいとしか思えないけど
まだまだいろいろ謎すぎて。


福士蒼汰 川口春奈 鈴木浩介 賀来賢人 白洲迅 柄本時生
吉川愛 矢柴俊博 佐伯大地 山本未來 堀部圭亮
岡江久美子 遠藤憲一 鈴木保奈美
2017.09.04 Monday 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ボールルームへようこそ  第9話「花と額縁」 | main | ジャンプSQ. 2017年10月号 新テニスの王子様の感想 >>