<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

サクラクエスト 第24話「悠久のオベリスク」

第24話「悠久のオベリスク」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



みずち祭り開催に向けいよいよ
準備も大詰めとなった国王たち。
そんな中、前国王は間野山市がなくなるかも
しれないことにたくさんショックを受けていました。
そんなある日、TV局の人がやってきて、
龍の唄のお芝居にTV局発のアイドルを
出して欲しいと提案してきました。祭りを
広く知ってもらうためには、無下にもできない
と迷う国王でしたが、前国王は、問答無用に
TV局の人を追い返しました。その姿を見て
国王は安心しました。来る祭りに向け、
国王たちは龍の石碑のある祠を掃除していました。
そこで桜池を建設した時の功労者たちの名前が
彫られた石碑を見つけました。それを見た
放浪の画家が、自分のルーツをやっと見つけたと
言いました。国王へのサプライズも大成功して、
いよいよみずち祭りの当日、前国王が石碑を見て、
外国の都市との姉妹都市を結ぶ計画を
思いつきました。もしかしたら合併の話を
有利に進められるかもしれません。その都市の
市長がちょうど金沢にいると聞いた前国王は、
一人で飛び出していってしまいました。




受け継いだものを大事に守って伝えていこう、
町をもりあげよう、という気持ちを、みんなが
持っているから、お祭りの準備も楽しそうだし
地元のみんなで盛り上がる。

間野山に限らず、お祭りやいろんな行事が
はじまったときにはそれぞれ目的があって
もりあげようと積極的に始まってるはずなのに、
その気もちを忘れ、失われてしまうと
すべてが義務的になって
負担に感じてしまうのでは。
(たとえばお祭りだから町内会から
 何人だせとか婦人会から何人だせとか
 強制的に招集かかるかんじの
 田舎ではありがちなやつが。)

今の間野山ではそんな雰囲気はないし
国王たちから刺激をうけて町の人たちも
本当に楽しそうだし、一年前は特に目標も
やりたいこともなさそうだった国王が
ちゃんと自分の道を考えられるうになってる。

サンダルさんのルーツ発見もいい話。
間野山から金沢はすぐだから
たぶん間にあうでしょう。




木春由乃:七瀬彩夏 四ノ宮しおり:上田麗奈
緑川真希:安済知佳 織部凛々子:田中ちえ美 香月早苗:小松未可子 ほか



2017.09.14 Thursday 10:37 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 過保護のカホコ 第10話(最終話) | main | 黒革の手帖 第8話(最終話) >>









サクラクエスト TokyoMX(9/13)#24
第24話 悠久のオベリスク 富蔵市と間野山の合併話は早くても2年後。 先ずは目の前のお祭りに専念しよう。 ポスターとハッピが届く。 ハッピは主催者と御輿を担ぐ人の分しか準備できなかった。 関係者全員に着て欲しいが予算が足りない。 元気のない丑松会長は若者でも
| ぬる〜くまったりと | 2017/09/14 7:40 PM |
サクラクエスト #24
『悠久のオベリスク』
| ぐ〜たらにっき | 2017/09/14 11:28 PM |
サクラクエスト #24
合併話にもめげずに、由乃たちはみずち祭りの開催に向けてがんばります! 合併話は、由乃たちにとってショックなことでした。しかし、今の由乃たちには、それを止める方法はありません。それよりも、がんばってみずち祭りを成功させようと気持ちを切り替えました。由
| 日々の記録 | 2017/09/17 2:43 PM |