<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

先に生まれただけの僕 第1話

第1話



総合商社・樫松物産に勤める
鳴海涼介(櫻井翔)は青森にある
子会社に出向し、抜群の営業力で
赤字経営を立て直した。ある日、彼は、
東京に戻ってくるようにと上司に命じられる。
やっと本社に戻れると喜ぶ鳴海だったが、
次の異動先はなんと高校の校長。
樫松物産が教育事業部門として経営する
京明館高校は不採算部門で、鳴海に
経営再建を任せるという名目だった。
鳴海は困惑するものの、サラリーマンとして
会社の決定に従うしかなった。
校長に就任した鳴海は副校長の
柏木文夫(風間杜夫)とともに、
教員たちとの面談を始める。





学校経営というくらいだから
学校運営もビジネス。
先生たちは教育者という立場だから
経営をたてなおすため経費削減を
言ってくる校長の言葉になんか
まるで耳をかさない。
これはやりにくい。
でも校長も言ってたように
公立校じゃなくて私立なんだから
リストラもありうるし、そんな悠長に
かまえてる立場ではないのでは・・。
病院だって命を救う医師という仕事ながら
病院経営はどこも真剣にやってるし。

偏差値の低い滑り止め用の学校。
気楽に借りて長期間返済に苦しむ
借金になる奨学金。
生徒を相手にちょっといいシーン?と
思われたところでさえ、生徒が
こわがってにげてしまうという現実。
まわりには誰も味方のいない学校で
校長がどう学校をかえていくのか
お手並み拝見。

それにしても派閥ってコワイね。
あんな優秀な人材でも、失脚した
派閥にいただけでヒドイ目に・・。



鳴海 涼介(35)…櫻井 翔
真柴 ちひろ(31)…蒼井 優
島津 智一(29)…瀬戸 康史
市村 薫(32)…木南 晴夏
矢部 日菜子(23)…森川 葵
後藤田 圭(35)…平山 浩行
河原崎 孝太郎(36)…池田 鉄洋
及川 祐二(47)…木下 ほうか
松原 聡子(29)…多部 未華子
香坂 友梨子(29)…松本 まりか
柳沢 直紀(45)…土屋 佑壱
南 隆太(27)…渋谷 謙人
相原 麻帆(29)…尾畑 美依奈
相原 春(5)…福田 彩実
長谷川 重彦(50)…田中 義剛
鳴海 とし江(61)…東 ちづる
綾野 沙織(40)…井川 遥
郷原 達輝(36)…荒川 良々
杉山 文恵(50)…秋山 菜津子
加賀谷 圭介(52)…高嶋 政伸
柏木 文夫(56)…風間 杜夫
2017.10.15 Sunday 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 宇宙戦隊キュウレンジャー 第34話「謎の覆面戦士、現る」 | main | 3月のライオン 第2シリーズ 第23話 46「西陽」47「ラムネ」 >>