<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ボールルームへようこそ  第16話「四本足」

第16話「四本足」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



マリサに黙って、静岡で行われる
グランプリにエントリーした多々良&千夏ペア。
兵藤組や赤城組の不在を知り目的を
見失いかける多々良だったが、むしろ
兵藤たちがいないことで千夏とのダンスに
より集中できるようになっていた。
マリサの教えを反芻しながら踊る多々良と千夏。
バランスを崩した千夏を支えようとした多々良は、
ふと違和感を覚える。気持ち悪いような、
心地いいような、その感覚の正体とはーー?





静岡での試合に兵藤くんたちが
いなくても釘宮さん 明ちゃんがいた!

マリサ先生のアドバイスに従順に
調子よく踊っていた多々良が
感じた違和感。
からだが重く、足は4本に・・。

その感覚にとらわれて
次の競技に出ていくのを忘れて
棄権になったとか、そりゃちーちゃんが
怒るのも無理はない。

マリサ先生にあやまりにいくと
大会に出場したことは当然
ばれていて、ちくっと注意はされたけど
次の大会で優勝してもらうと
合宿にさそってもらえました。

軽井沢の別荘には兵藤組と賀寿組が。

自分の感じたあの感覚について
話すと、賀寿くんと清春が
別にめずらしくもないことのように
話してくれて多々良はびっくり。
パートナーのからだが自分の延長上に
思えて足が4本になって・・
それはダンサーの感覚で
あれは気持ち悪いんじゃなくて
心地よかったと知る多々良。

身体が受け入れた者を
頭で信じるしかない。

マリサ先生からは次の都民大会のA級戦に
出て優勝してもらうと言われました。
D級だけど、この間のグランプリの
1次予選でフルチェックが入っているので
実力は充分だそう。
この大会で優勝したらグランプリの
出場を許可すると言われますが
そのA級戦には釘宮ぺアも出場・・。
さらに明たちも出るときいて
ちーちゃんが邪悪に燃える・・・。

さっそくカップル練をするものの
新しいバリエーションがうまくいかない。

清春にはみえているこの二人の弱点、
カップルバランスが悪い、
運動量の差、ふたりに流れている
リズムがまったく違う・・
それをなんとかしようにも
ふたりにもわからない。
ちーちゃんのストレスが限界に達してしまって
多々良、そこで泣いてる場合?!



つくづく指導者とまわりの人たちに
恵まれてるし、自分たちでも
なんとか殻を破るしかないんだけど
リーダー役ばっかりやってきた
ちーちゃんがパートナー役として
うまくフォローができないからなのかなあ。
なんとか乗り越えてほしいです。




(富士田多々良)土屋神葉
(花岡雫)佐倉綾音
(兵藤清春)岡本信彦
(赤城賀寿)富田健太郎
(赤城真子)諸星すみれ
(仙石要)森川智之
(円谷環)能登麻美子 ほか









2017.10.22 Sunday 14:22 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 宇宙戦隊キュウレンジャー 第35話「宇宙No.1アイドルの秘密」 | main | 魔法使いの嫁 第3話「The Balance distinguishes not between gold and lead.」 >>









ボールルームへようこそ TokyoMX(10/22)#16
Heat.16 四本足 マリサの命令を無視して静岡グランプリに出場する多々良。 しかし賀寿ペア、清春ペアはドイツの大会に出場。 お目当ての二人が居ないので目標を見失う。 それでも千夏と向き合うチャンスとばかりに集中する。 参加者は実力者なのは立ち振舞と肉体で分か
| ぬる〜くまったりと | 2017/10/23 9:43 PM |