<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

このはな綺譚 第四話「夢の浮き橋」

 第四話「夢の浮き橋」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ある日の早朝、いつも通りに目覚めた蓮。
いつも通りの一日が始まるはずでした。
しかし、お腹に違和感が、、、
なんと蓮のお腹に卵が張り付いていました!
まさか棗との間の、、、
柚たちも卵を剥がそうとしますが
びくともしません。 とりあえず蓮を
休ませてお仕事をする仲居達。
果たして蓮はどうなってしまうのか?
そしてこの卵は一体…?



蓮のおなかにはりついた卵!
いっしょに寝てるから当然棗との
あかちゃんという発想になるのが、、w
夢の中でも棗が王子様だしね。

たまごは蓮から皐月へ。
こちらも苦い記憶を夢にみたけれど
途中からいい夢になって
卵からうまれたのは漠かな。

おばあさんが子どものために
着物を縫ってあげていたのが
実は亡くなった子どもに
お母さんが縫ってあげていたようで。

着物と共に赤ちゃんからこども、
少女へ成長していく女の子。
最後は花嫁衣装。
そしてこれからは共に手をとって
ずっといっしょに・・。

「七歳までは神のうち。」
昔は幼いうちになくなる子が
多かったからそのように言われるように
なったそうですが、人形を我が子がわりにする
母とその想いにこたえて成長していく娘さん・・
きっと此花亭だからこそできた奇跡なのでしょう。

たまごの話から一転、後半は泣けました。



柚:大野 柚布子 
皐:秦 佐和子 
棗:諏訪 彩花 
蓮:久保田 梨沙櫻:加隈 亜衣 
桐:沼倉 愛美 
女将:緒方 恵美 
八百比丘尼:大原 さやか





2017.10.27 Friday 16:28 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 刑事ゆがみ 第3話 | main | コウノドリ 第3話 >>









このはな綺譚 TokyoMX(10/25)#04
第4話 夢の浮き橋 皐に姉の柊から手紙が届く。 サクラの大祭を鑑賞したので巫女を諦めていないと知って嬉しい。 一度、帰ってこないか、同僚たちにも会いたいと書かれていた。 姉に対してコンプレックスがあり素直になれない皐はイラつく。 柚が大玉に追われていて蓮が
| ぬる〜くまったりと | 2017/10/28 7:24 AM |
このはな綺譚 #4
不思議な卵と、不思議なお客さんのお話でした。 蓮が目を覚ますと、お腹が大きくなってました。ついに棗の子供をはらんでしまったのかと思いきや^^;、卵がお腹にくっついていました。その卵は、どうしても蓮からとれません。そこで仕方なく、蓮は卵を温めるのに専念
| 日々の記録 | 2017/10/30 5:07 PM |
アニメまとめてプチ感想(このはな綺譚・URAHARA・アニメガタリズ)
このはな綺譚 第4話 今回は作品設定が頭に入ってないとわかりにくい話だったかも。 あの世とこの世の間にあるお宿、此花亭。 柚ちゃんたちは神様にお遣えしてる狐ちゃん。 なるほどこれなら後半の話もわかる。 ああいうお客も泊まっていくお宿なのね。 心づくし
| のらりんすけっち | 2017/10/30 8:11 PM |