<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Just Because 第5話「Rolling stones」

第5話「Rolling stones」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



美緒にきついことを言われた瑛太と
葉月にふらえた陽斗のふたりとも
学校にいきたくないと思う新学期の朝。

三年の三学期なんてほぼ1カ月ほど
登校してあとは卒業式という短さですが
それでも席替えするのか。

受験組とそうじゃない生徒との間には
大きな壁ができていて、受験ないから
いいよなあと陽斗をうらやむ友達は
みんなが進学する中、ひとり就職する
陽斗の気持ちなんかまるっきり
わからないんだろうな。
今は受験前だからたいへんだけど
大学生になったら、陽斗が働いてるときに
のびのび遊びまわるんじゃないの?

陽斗の家には祖父母、そして母だけ?
進学しないのは金銭的なことかな。
今度就職する会社の人から
野球の試合に誘われ、瑛太もよんで
いっしょに野球。
陽斗が捨てたグローブを
瑛太拾ってくれててよかった。
会社の人もいい人たちみたいだし
働いてからもこんな休日を楽しめる。
帰りに母とばったりあって
息子に荷物を持ってもらえるのを
嬉しく思うお母さんもいるし
陽斗はきっと大丈夫。

受験お守りといっしょに恋愛成就の
お守りをくれる、美緒の恋を
応援してくれる友達も
やっぱり軽いかんじがしました。
美緒は瑛太にきつく言いすぎたと
後悔していて、あやまろうと思ったのに
瑛太が小宮さんといたものだから
機会を逃し、その後バス停で
ばったり出会ってちゃんとあやまることが
できました。
そして美緒は自分の恋にもきちんと
けじめをつける気らしい。

葉月は陽斗をふって
しまったことが気になってる。
今までそんなことには無縁できて
陽斗と話すようになったのも最近だし
進学したらここにはいなくなるし、と
とっさに断ってしまったけど
陽斗のことを嫌いというわけではなく
あれからずっと陽斗のことを考えてる・・
それをきいた美緒から、陽斗に
ちゃんと話してみたらと言われ
葉月もそのつもりでメール。

美緒も葉月も受験の前に
ちゃんと話してすっきりさせたい
ということらしいけど、来週センターと
いう状況でなんと余裕なんだろうと
正直思ってしまった。
よっぽど優秀なのかもしくは
私立にもううかってて力試し的な
センター受験ならともかく
センター一週間前の高校生たちにしては
このふたりだけじゃなく
みんなのんきすぎる・・とストーリーよりも
他のことに意識がいってしまいました。





(泉瑛太)市川蒼 (夏目美緒)礒部花凛
(相馬陽斗)村田太志 (森川葉月)芳野由奈
(小宮恵那)Lynn (乾依子)櫻庭有紗
(高橋早苗)貫井柚佳 (鈴木桃花)近藤玲奈
(佐藤真由子)千本木彩花 (猿渡順平)天崎滉平
(石垣陸生)山本祥太 (清水徹)柳田淳一
(山口薫)小林大紀
(渡辺先生)大川透 ほか






2017.11.04 Saturday 10:30 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< コウノドリ 第4話 | main | キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第5話「嘘つき達の国」 >>









Just Because! TokyoMX(11/02)#05
第5話 Rolling stones 学校に行くのが辛い陽斗と泉。 葉月も教室に入りづらい。 佐藤と桃花は夏目に受験と恋愛成就のお守りをプレゼント。 早苗にはプレゼントしないのは、どうして? 泉にあの日のことを謝ろうと向かう夏目。 小宮が泉を探して、保健室で探し当てた。
| ぬる〜くまったりと | 2017/11/04 11:35 AM |
Just Because! #5 『Rolling stones』
前回、泉瑛太に言い過ぎたことを気にしている夏目美緒。 そんなところを鈴木桃花に見られてしまい ちょっと気まずい思いをするのが 夏目美緒の性格なのでしょう。 俗に云う、『こじらせ女』ですね。 amzn_assoc_ad_type ="respons
| 奥深くの密林 | 2017/11/05 11:49 AM |