<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ボールルームへようこそ  第18話「背番号13」

第18話「背番号13」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



いよいよ都民大会に臨む多々良と千夏。
「負ければカップルを解消する」という
覚悟のもと、無名ながらも優勝をめざす
二人の踊りは、徐々に審査員や観客たちの
注目を集めるようになっていく。
相変わらず踊るたびに口論を
繰り返してばかりだが、本気で
ぶつかり合う多々良たちの様子を
見守る兵藤と賀寿。そして兵藤には
何か思うところがあるようで……。




踊ってるときも険悪なのに
踊りがおわってフロアから出たら
大声で口げんか。
多々良が言い返せるようになってる
と明もびっくり。

でも清春によるとあれは
ケンカじゃなく議論。
ダンスを続けるかぎり永遠に続く。
賀寿からアドバイスするように
言われてもその気なし。

応援にきてるだけで目立つふたり。
ダンス誌の記者に声をかけられて
誰の応援とは言わないけど
多々良たちに期待してるのはわかる。

多々良にべたべたくっつく明に
イラつくちーちゃんが鬼の形相。
明の父もみにきてるけど
ちーちゃんの家族も一家で観戦。
明のリーダーの峰さんは
家族にダンスをしていることを
ないしょにしているのに・・
奥さんと子どもがみにきてた!
峰さんは顔面蒼白・・。

いまだに親にダンスのことを話せない
多々良を臆病者とよび
ふたりの間はやっぱり不穏・・。

パートナーの気持ちをきづいて
行動してくれる多々良を
いいリーダーだと言っている真子。

二次予選、ふたりの間はますます
ぎくしゃく・・。
でも動きが面白いとか
パートナーが元気があるとか
悪目立ちしていることを
賀寿と雫が心配する中
多々良のフットワークをほめる清春。

お互いにカウンターバランスを
無視し合って協力体制もないのに
バランスをくずさない。
ちーちゃんが身体が大きくて
ストロングで海外の強豪選手によくいるタイプ。
これは多々良が鍛えられる。

多々良とちーちゃん、どっちも
自分の気持ちをぶつけあって
その感情に魅せられたらしい。

そんなときまたちーちゃんに
あの気持ち悪い感覚・・
他人の完成が中に流れ込んで
一瞬の調和、二小節の一体感。

みんなの目がふたりに。

清春が多々良が最高に気持ち悪いと
思いながら楽しそうな笑みをもらす。
そうやって多々良はゆがんだ感情を
抱えながら進化していく。


リーダーに従うタイプじゃない
じゃじゃ馬ちーちゃんに
今は負けてない多々良が
互いにぶつかりあって
できあがる一体感は
清春や賀寿たちのものとは
また違うらしいけど
みんなの目をひくには充分なダンス。
何もないなら清春がこんなに
気にかけることもなかったわけだし。
どんどん進化していくのを目の前で
みせられたら、目が離せないわけだ。








(富士田多々良)土屋神葉
(花岡雫)佐倉綾音
(兵藤清春)岡本信彦
(赤城賀寿)富田健太郎
(赤城真子)諸星すみれ
(仙石要)森川智之
(円谷環)能登麻美子 ほか









2017.11.05 Sunday 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第5話「嘘つき達の国」 | main | 魔法使いの嫁 第5話「Love conquers all.」 >>