<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

奥様は、取り扱い注意 第6話

第6話



菜美(綾瀬はるか)は、フラワーアレンジメント
教室で知り合った冴月(酒井美紀)の自宅で、
冴月の親友・靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)
と共に冴月の夫・吉岡(竹財輝之助)が
殺されているのを発見した。“第一発見者"と
して捜査に協力することになった菜美は、
人並外れた観察力と推理力から事件に
マスコミが報じていない“真実"が
隠れていることを直感し、大好きな街の
平和な“日常"を取り戻すために、
ある行動に出る



殺人事件のアリバイ作りに菜美を
まきこんだのが敗因。
あなた何者?ときかれ
あとで菜美は「ただの女だ」と
言ってましたが絶対ただの女じゃない!

犯行の動機をきいて、菜美は
いつもの犯人たちのように
こっぴどい目にあわせて成敗するのではなく
彼女たちの判断にまかせることにして
結局、自首はせず町から出ていく結末。
自首したら15年前の嫌な経験も
話さなくちゃならないし。
女の悲しい気持ちがわかる菜美も
やっぱり女ということか。

でも悲しいといったら
隣でだきよせてくれる大好きな夫が
いて幸せ。
その夫、今日も公安公安言われてましたがw

あの夫、学生時代にそんな鬼畜なこと
してたんならそんな簡単に変わらないだろうし
菜美をぶしつけにみてたから、今も妻には
わからないところで悪事はたらいてそうな気も。

引っ越しで事件は終わってたけど
いまどきの警察には素人主婦たちの
犯行なんて簡単に見破れそうだと思ったけどな。






伊佐山菜美 綾瀬はるか
大原優里 広末涼子
佐藤京子 本田翼
伊佐山勇輝 西島秀俊
大原啓輔    石黒賢
佐藤渉     中尾明慶
2017.11.09 Thursday 08:36 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 十二大戦 第6話「千里の馬も蹴躓く」 | main | 刑事ゆがみ 第5話 >>









奥様は、取り扱い注意 第6話
菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)は、京子(本田翼)に付き合ってフラワーアレンジメント教室に通い始めます。 京子が花を相手に悪戦苦闘する中、意外と菜美は女性らしいセンスを発揮します。 そんな中、菜美は、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から、町の
| ぷち丸くんの日常日記 | 2017/11/09 10:08 AM |