<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

魔法使いの嫁 第11話「Lovers ever run before the clock.」

第11話「Lovers ever run before the clock.」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ヒトのふりをしたがる、奇妙な為り損ない。
いつしかエリアスが己のことを
話さなくなったのは、師の教え故か、
人への苦い記憶がそうさせるのか。
リンデルの二つ名、
百花の歌(エコーズ)の由来。
その歌は雪解けの水音に似て、
朗々と風に乗り、季節外れの開花と
妖精たちの輪舞を現出させる。
そして歌の魔力はチセが覗き込む
水面(みなも)を水鏡に変えた。
水鏡の向こう側に見える姿はもちろん──。





エリアスに名前をつけてくれたのは
リンデルの師匠。
師匠からエリアスのことをまかされた
リンデルはその後二人で旅を続け
最初はずいぶん危ない存在だった
エリアスもだんだんまとも?といったら
変だけど、リンデルの使った魔法を
見よう見まねでできるくらには成長。
性格もずいぶん穏やかになったし
見た目もかわりました。

エリアスが昔は人を食べたことが
あるようなものだったとしても
怖いと感じたことはないというチセ。
チセのエリアスへの想いは
直接言ってあげなさいというリンデル。

美しい歌声で美しく楽しそうな光景が
広がり、水鏡でエリアスと出会えるチセ。
帰りを待ちわびているエリアスのところに
早く戻ってあげてふたりでたくさん
会話して・・。

師匠もリンデルも本当にいい人でよかった。




(羽鳥チセ)種崎敦美
(エリアス)竹内良太
(ルツ)内山昂輝
(シルキー)遠藤綾
(アンジェリカ)甲斐田裕子
(サイモン)森川智之
(セス)諏訪部順一
(リンデル)浪川大輔
(レンフレッド)日野聡
(アリス)田村睦心
(ティターニア)大原さやか
(オベロン)山口勝平
(カルタフィルス)村瀬歩 ほか






2017.12.17 Sunday 13:02 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 宇宙戦隊キュウレンジャー 第42話「父か?宇宙か?ラッキーの覚悟」 | main | 3月のライオン 第2シリーズ 第32話「Chapter.64 銀の羽根」「Chapter.65川景色」 >>









魔法使いの嫁 #11
エリアスの昔の話と、チセが魔法の杖作りをするお話でした。 前回から、リンデルがエリアスのことをチセに話してくれています。エリアスという名前は、リンデルの師匠がつけてくれた名前でした。そしてリンデルは、エリアスの面倒を見ることになりました。いつもより
| 日々の記録 | 2017/12/21 6:56 PM |