<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

十二大戦 第12話(最終話)「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」

第12話(最終話)「どうしても叶えたい
たったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



子の戦士・寝住(ねずみ)は、
日常ではごく普通の高校生だった。
「ねずみさん(ハンドレッド・クリック)」
というスキルでここまで生き残ってきた
彼は、戦いの中で、他の戦士たちが
どんな願いを抱いてこの十二大戦に
参加したのかを知る。
再び現れたドゥデキャプルの問いに、
人間のさまざまな欲望に想いを馳せた
寝住は、失井に言われた通り、
自分が正しいと思うたったひとつの答えを出す。




十二大戦が終わったらまるっきり
普通の日常生活に戻るねずみ。
電車通学も高校生活も普通すぎて
あの十二大戦のある世界はなんだったの?
と思うくらい。

どんな願いでもかなえてやると言われ
思いつかないねずみは、それぞれの
戦士の願いを思い出したり、過去の
かなわなかった恋を思い出したりしながら
100通りの願いも考えてみるけど
どれもこれもどうしてもかなえたい願い
ではなく・・。
もともとさめたかんじのところがある
ねずみだから、アイドルになっても
たいへんそうだし、不老不死でも
死なないのはけっこうたいへんだし、と
どれもこれも否定。

そして最後に決まった願いは
100通り考えたときにそのときの
痛みや恐怖だけは自分に残っているため
全部忘れさせてくれという心からの願い。

ドゥデキャプル、簡単にOKしてたけど
なんでも願いをかなえるということは
なんでもできるってことだよね?
そういう力を持った十二大戦主催者の
集団が何者なのか本当に気になる。
前にも言ったけど優秀な戦士が
11人なくなってしまったのも
もったいなさすぎます。




寝住 NEZUMI)堀江瞬
(失井 USHII)梅原裕一郎
(妬良 TORA)五十嵐裕美
(憂城 USAGI)岡本信彦
(断罪兄弟・兄 TATSUMI)江口拓也
(断罪兄弟・弟 TATSUMI)鳥海浩輔
(迂々真 UUMA)緑川光
(必爺HITSUJII)チョー
(砂粒 SHARYU)早見沙織
(庭取 NIWATORI)佐倉綾音
(怒突 DOTSUKU)西村朋紘
(異能肉 INOUNOSHISHI)日笠陽子
(ドゥデキャプル)安元洋貴


2017.12.20 Wednesday 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 監獄のお姫さま 第10話(最終話) | main | ダイヤのA act2 10巻 >>