<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

FINAL CUT 第6話

第6話




慶介(亀梨和也)はテレビ番組に母・恭子
(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ
無実の罪で亡くした男。12年後、警察官となり
母を死に追いやった番組関係者に、
ある目的のため“ファイナルカット"という
致命的弱点を捉えた映像を突きつけ、
言いなりにしていた。ついに首謀者が
『ザ・プレミアワイド』の司会者・百々瀬(藤木直人)
だと突き止めた慶介だったが、ファイナルカットを
フェイクニュースとして扱うといった百々瀬の機転に
よって追い込みに失敗。さらにお互いに慶介から
脅迫を受けていたことを知ったテレビ局メンバーの
井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、
皆川(やついいちろう)が百々瀬と反撃開始。
形勢逆転の事態に。 さらに真犯人とにらむ男の
妹・雪子(栗山千明)から「兄が帰ってきた」と知らせを
受け、慶介は雪子の元へ急ぐも、それは雪子の罠。
雪子は慶介の目的は兄だと確信し、慶介もまた、
姉妹に目的を見破られたことを悟り…!?
ある日、慶介が勤務する新宿中央署管内で
美人料理研究家・柴みちる(今野杏南)が殺される
事件が発生。世間は恋人の矢口(中村倫也)に
疑惑の目を向けるが、矢口が『ザ・プレミアワイド』
の放送を皮切りに世間から自分が犯人と
疑われるようになったと慶介に助けを求めにやって来る。
慶介は上司の高田(佐々木蔵之介)に捜査に
加わらせてほしいと申し出るが、逆に高田から
12年前の事件のことを切り出され…!?




慶介がやってるサイトまで上司は
把握済みか〜。母の無実を証明しようと
いろいろやってるのももうバレバレだし
ワイドショー側には警察官だって
ばれちゃったし。

百各瀬は慶介のこともネタにするつもりだけど
テレビ的には話題を集めて視聴率をとって
なんぼみたいなかんじなので、もしや
いっしょに真犯人捜し手伝ってくれたりして。
自分たちが追い詰めたことはしらばっくれて
警察を悪者にするとか平気でやりそう。

今回疑われた人から、大事な人は
放しちゃだめだといわれてたけど
利用しようと思ってた姉妹のどっちか
(この場合、姉か)本気で好きになったり
するの?


亀梨和也  藤木直人  栗山千明 
橋本環奈  林遣都 
高木雄也(Hey! Say! JUMP) 
やついいちろう  杉本哲太  
水野美紀  佐々木蔵之介
2018.02.14 Wednesday 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< Betsucomi(ベツコミ) 2018年 02 月号感想 | main | 宇宙よりも遠い場所 STAGE07「宇宙を見る船」 >>