<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アンナチュラル 第6話「友達じゃない」

第6話「友達じゃない」



高級ジム主催の合コンパーティーに
参加した東海林(市川実日子)。
翌朝ホテルのベッドで目を覚ますと、
昨夜のパーティーに参加していた
権田原(岩永洋昭)が隣で死んでいた!
ホテルに駆けつけたミコト(石原さとみ)が
詳しい状況を聞くが、東海林は店を出た
後の記憶がまったくないという。さらに
権田原の友人も突然死したことが発覚し、
警察は連続殺人事件とみて捜査を始めるが、
容疑者として疑われているのは東海林だった…!
ミコトたちは東海林の容疑を晴らすため、
死因究明に奔走する。一方、中堂は
『警察の任意同行に応じると殺人犯にされる』
と東海林に逃げるように促す。



タイトルの「友達じゃない」と
言いあう東海林とミコトは
どうみても職場の同僚以上の
しっかりした友達同士。
友達じゃないのは宍戸と久部でしょ。

久部、何が不満で医学部休学してまで
こっちにきたのかわからないけど
文章を書く仕事したいなら
あんな週刊誌の編集部に
いかなくても。いつかはばれるんだから
その前にちゃんと自分から話せばいいのに。

東海林が犯人と疑われた事件は
もちろんまったくのえん罪で
犯人は遠隔操作で殺したい相手を
感電させて窒息死させていたという真実。

ああいうのでわからないまま
不審死で片づけられてたとしたら
恐ろしい。たまたま東海林がまきこまれて
UDIがかかわったからよかったようなものの。

仮想通貨とかまたまた
タイムリーな題材が。
毎度毎度脚本はずいぶん前に
仕上がっていたとの話だし
ここまでくるともうびっくり・・・。

最後の一人も命は助かったけど
犯人同様いいやつとも思えないし。
ミコトや東海林の人工呼吸じゃ
なかったからちょうどいいか。

毛利さんもだんだんいい印象になってるし
東海林さん、こっちに目をむけても。




石原さとみ 井浦新 窪田正孝 市川実日子
池田鉄洋 竜星涼 小笠原海(超特急)
飯尾和樹(ずん) / 北村有起哉 大倉孝二 /
薬師丸ひろ子(特別出演) 松重豊 ほか
2018.02.17 Saturday 09:17 | comments(0) | trackbacks(5) | 
<< 恋は雨上がりのように 第6話 沙雨(さう) | main | ハクメイとミコチ #06「卵の美容師 と 休みの日」 >>









アンナチュラル 第6話「友達じゃない」
アンナチュラルの第6話を見ました。 第6話 友達じゃない 高級ジム主催の合コンパーティーに参加した夕子は翌朝見覚えのないホテルのベッドで目を覚ますと、昨夜のパーティーに参加していた権田原が死んでいた。 混乱した夕子はミコトをホテルに呼び出すのだが、
| MAGI☆の日記 | 2018/02/17 12:10 PM |
アンナチュラル 第6話
高級ジム主催の合コンパーティーに参加した夕子(市川実日子)は、翌朝見覚えのないホテルのベッドで目を覚まします。 隣を見ると、昨夜のパーティーに参加していた権田原(岩永洋昭)が死んでいました。 混乱した夕子は、ミコト(石原さとみ)をホテルに呼び出し
| ぷち丸くんの日常日記 | 2018/02/17 4:11 PM |
アンナチュラル「謎のセレブパーティ連続殺人…同僚が容疑者!?」
ミコト(石原さとみ)の、乱暴な口調だけど、愛ある言葉は、中堂(井浦新)の心に届いたでしょうか?また、高級ジム主催の合コンパーティーに参加した東海林(市川実日子)は、記憶を無くし、翌朝見覚えのないホテルのベッドで目を覚ますと、昨夜のパーティーに参加して
| のほほん便り | 2018/02/17 5:19 PM |
アンナチュラル (第6話・2018/2/16) 感想
TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』(公式) 第6話『友達じゃない』、ラテ欄『謎のセレブパーティ連続殺人…同僚が容疑者!?』の感想。 東海林(市川実日子)は同じスポーツジムの会員同士の飲み会に参加。翌朝、東海林が目を覚ますとホテルの
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2018/02/17 10:06 PM |
【アンナチュラル】第6話 「友達じゃない」感想
もう悪いもん同士、好きに … …最悪オブ最悪。まあ、でも、どんなに最悪な人間でも人殺しを見逃すわけにはいかないの。私達が裁くんじゃない。法律で裁…
| ドラマ@見とり八段 | 2018/02/18 5:52 PM |