<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ピアノの森 第2話 「ショパンを弾くために」

[ アニメ ]
第2話 「ショパンを弾くために」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



交通事故でピアニスト人生を絶たれた
かつての天才・阿字野は、自分が手放した
特注のピアノを簡単に弾くカイに
運命的な何かを感じる。一方カイは、
どうしてもショパンの『小犬のワルツ』が
うまく弾けない。いつもなら一度聴けば
どんな曲でも再現できるのに…カイは
悩んだ末、阿字野のもとへ向かうが…




ショパンを弾きたいカイ。
聴いたらなんでも弾けるのかと
思ったけど、癖がある森のピアノで
弾いていたせいかうまく弾けず
練習曲でも苦労して、でも
絶対逃げ出さない。
天窓からの月灯りで
ここはピアノの森だと思ったら
いつもどおりに自分の音が出せて
課題終了。

阿字野からピアノを習うかわりに
取引としてピアノコンクールに
出場することに。
楽譜も読めない素人同然の
天才ピアノ少年が世にデビューしたら
さぞセンセーションをまきおこしそう。
しかも阿字野の弟子だし。

カイが心配した雨宮は
むしろ思い切り勝負しようと
言ってくれて、あのお母さんに
育てられたわりにはよくできた子だこと。
いっしょにピアノを弾いたら
いやでもその才能の差を
みせつけられそうだけど。




2018.04.16 Monday 19:53 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< ジャンプ20号感想 | main | コンフィデンスマンJP 第2話 >>









ピアノの森 #2
海が阿字野先生にピアノの指導を受け、コンクールに出場することになるお話でした。 突然、森のピアノのところにやって来た阿字野先生は、海にピアノを教えてくれると言います。しかし、これまで自己流で好きなようにやって来た海は、それを拒否するのでした。海から
| 日々の記録 | 2018/04/18 9:49 PM |