<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

あかねさす少女 #1「4時44分の儀式」

[ アニメ ]
#1「4時44分の儀式」


JUGEMテーマ:漫画/アニメ




黄金の輝きと漆黒の闇が混ざりあう
黄昏時――「4時44分」。
明日架、優、みあ、奈々、クロエは、
別世界を開くための儀式を行っていた。
彼女たちは「鉱石ラヂオ研究会」。
恒例の儀式は、失敗するまでが
お約束だった。ただひとつ、
いつもと違っていたのは、
変わった石を拾ったこと。
それをきっかけに、ある周波数に
辿りついた彼女たちは、再び儀式に挑む。
次の瞬間、明日架らの目に映ったもの……
それは一面金色の世界。さらに、
奇妙な生物に襲われた彼女たちを
救ったのは、明日架によく似た、
いや、明日架そのものの外見を持つ
少女で……!?



黄金の輝きと漆黒の闇・・
黄昏時にご神木の前で
呪文をとなえる「4時44分の儀式」
この子たち、高校生にみえるけど
もしや中二病的な・・?

鉱石ラヂオ研究会というラジオが
ラヂオなあたりも、アイテムが
カセットテープというのにも
こだわりを感じます。
もしかして時代設定昭和とかじゃ
ないよね?あえてのカセットテープ
なのですよね?
最近は大型電気店でもラジカセが
並ぶようになっていて、一度は
廃れたカセットテープがまた
見直されていることに驚き。

話がそれましたが、ラヂオで
周波数をあわせご神木にむかって
呪文をとなえる美少女たちは
こことは違う世界、異世界へ
行きたいらしい。

何度も失敗するのも想定内のようでしたが
近くで拾った不思議な鉱石を使ったら
儀式成功で、みんなは異世界に。

かわいいモフモフの黄色い雪うさぎに
最初はファンタジ〜と喜んでいたものの
まわりを囲まれてかわいいという限度を
こえ、放り投げたらかわいい生き物から
モンスターに豹変!
襲われそうになったところを
助けてくれたのは明日架と
同じ顔をした女の子。
その子はさながら美少女戦士のように
モンスター(うさぎから合体して
首長竜みたいに変形)をなぎ倒し
みんなを救ってくれたあと
元の世界へ戻してくれました。

こちらへ戻ったあと力尽きて
倒れてしまったその少女を
明日架の家へつれていくみんな。

異世界の子だけど、こちらの世界の
人にもちゃんと認識されるし
おなかがすけば食事もするし
お風呂だって入る。

大事な話は結局聞けなかったけど
この家で陰膳を備えられている
どうやら亡くなった兄弟も
明日架の兄弟と同じ顔をしているらしい。
(家族は同じでもお味噌屋さんとか
 そういう環境は違うのか。
 あたたかいベッドが久しぶりとの
 ことだし・・。モンスターがいるような
 世界だしな。)

明日架たち、懲りずに
また儀式をして他の世界にいくのでしょうが
もし帰ってこられなかったら、という
ことは考えないのかなあ。

鉱石ラヂオ研究会のメンバー
全員仲良しで和やかという雰囲気でも
なさそうですが、特にクロエとか
馴れ合い苦手そう。

明るく元気な主人公に、
フォローも上手そうな優等生、
けっこうしっかりしてそうなギャルに
外国人?ハーフのかわいい美少女、
みんなとキャッキャッするようには
みえないながらも儀式には参加する子と
彼女たちの今後が楽しみです。


事前情報はまったくなしでみて
後で公式サイトと電撃オンラインの
ネット記事を読みました。

モデルになっている都市が
金沢で主人公の部屋に除湿器が、
でなるほど、と納得。
わざわざ部屋にカセットプレーヤーが
あるのはともかく、除湿器が
最近人気の空気清浄機かな?
それにしてもわざわざ女の子の部屋に
おいてある描写するかなと思ったので。
除湿器は日本海側では必須ですね。

ちくわ様についても深かった。
あと、喫茶店の手摘みほうじ茶ラテとか
お店の内装もかなり素敵でした。

あかねさすですぐに浮かぶのは
万葉集のあの歌ですが
それには関係なかったか。


土宮明日架:黒沢ともよ
灯中優:Lynn
みあシルバーストーン:東山奈央
七瀬奈々:小清水亜美
森須クロエ:井上麻里奈(他





2018.10.02 Tuesday 10:05 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< はたらく細胞 #13(最終回)「出血性ショック(後編)」 | main | 転生したらスライムだった件 #01「暴風竜ヴェルドラ」 >>









あかねさす少女 #1
新番組のお試し視聴です。ニコニコチャンネルで無料配信されていたので視聴してみました。 主人公の土宮明日架は、友人たちと4時44分に怪しげな儀式を行っています。彼女たちは鉱石ラヂオ研究会のメンバーで、都市伝説として流れた情報を元に、異世界への扉を開こう
| 日々の記録 | 2018/10/11 10:51 PM |