<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

僕らは奇跡でできている 第2話

[ テレビ ]
第2話




大学で動物行動学を教える一輝(高橋一生)は、
通っている歯科クリニックで古い水道の
蛇口を発見。その音が鳥の鳴き声に
似ていたことから、授業でフィールドワーク
に出かけることを思いつく。しかし学生は、
面倒に思うばかりで、ワクワクしているのは
一輝ただ一人。一方、育実(榮倉奈々)は
一輝に言われた「先生はウサギっぽい」
「ウサギはカメを見下すために走る」
という言葉が忘れられず、落ち着かない時間を
過ごしていた。ある日、歯科クリニックで
出会った虹一(川口和空)と再会した一輝は、
生き物に深い興味を示す虹一に、自分が
人知れず山で調べている“ある謎"を打ち明ける。
虹一も一輝に親しみを感じるが、虹一の
母・涼子(松本若菜)は息子に近づく怪しい男
を警戒していた。
迎えたフィールドワーク当日、山に到着した
一行は、音を出して鳥を呼び寄せる
“バードコール"を手に鳥との会話を
試みるがうまくいかない。そんな中、
琴音(矢作穂香)は、子供のような無邪気さで
フィールドワークを楽しむ一輝に胸の高鳴りを
覚え…?
一方、育実は喧嘩した恋人の鳥飼(和田琢磨)
と仲直りしようと、自宅で手料理をふるまう
ことに。しかし、相手を気遣ってついた
小さな嘘が、かえって雅也を傷つけてしまい、
距離を置かれてしまう。イライラが募る育実は、
ある晩、ストレス解消のためにひとりで
焼き肉を食べに。ヤケ食いとばかりに
次々注文していると、一輝が現れて…!?



一輝が何をしていても本当に楽しそう。
フィールドワークの準備もその最中も
誰よりも楽しそうで、最初は単位のために
興味もなく参加していた生徒たちにも
その楽しさが少しだけ伝わったように
みえました。
まわりからみたら、よくいえば不思議な人
というか変人の部類で、大学の講師には
たしかに向いてない。自然の中を
とびまわってるのが幸せなんだろうけど
そういう一輝だからこそ、そばで
みていたいと思ったのかな、学部長。

育実にとっても一輝は理解不能な
かかわりたくないタイプ。
カエルと話してる一輝から
そそくさと去っていく姿が・・。
鳥と会話してるのも
「思い込みじゃないですかぁ〜?」
と返すのが精いっぱいで。

同じひとり焼肉なのに、あんなに
楽しそうに食べる一輝と、
ストレス解消のために食べる育実。
あれじゃ味も感じなくなるんでは。
でも今はこんなに楽しそうな一輝が
昔は自分のことが大嫌いで、今は
やっとその自分と仲良くなれたと
言っていて、そのへんをもっと
きいてほしかったな。

今なら発達障害とか何か診断名が
つきそうだけど、昔はただの
注意散漫な落ち着きのない子で
学校では苦労したようで
(むしろ大学までよくやってこられた
 ものだと。)それは近くにあの
理解あふれる素敵なおじいちゃんが
いたからというのも大きそう。

虹一くんにとって一輝がそんな
存在になってあげられればいいけど
お母さんにはひたすら警戒されてるし
次回は大騒ぎになりそうで心配。

育実はどうみてもあの彼氏とは
うまくいかなそうだし、今の育実だと
一輝とも合わないだろうけど
こちらも少しは影響うけてくる?








高橋一生  榮倉奈々  要潤 
児嶋一哉(アンジャッシュ)
西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 
矢作穂香  北香那  広田亮平 田中泯
トリンドル玲奈  阿南健治  戸田恵子 
小林薫
2018.10.17 Wednesday 08:37 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ゴールデンカムイ 第二期 第十四話 まがいもの | main | 転生したらスライムだった件 #03「ゴブリン村での戦い」 >>









僕らは奇跡でできている 第2話
一輝(高橋一生)は、育実(榮倉奈々)の歯科クリニックで鳥の鳴き声に似た音が出る古い水道の蛇口を発見し、大学の授業でフィールドワークに出かけることを思い付きます。 しかし、大半の学生が学外へ出るフィールドワークを面倒に思うばかりで、ワクワクしているの
| ぷち丸くんの日常日記 | 2018/10/17 3:07 PM |
僕らは奇跡でできている #02
『鳥と話す男、ひとり焼肉へ』
| ぐ〜たらにっき | 2018/10/17 11:23 PM |