<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

リーガルV 第4話

[ テレビ ]
 第4話



200億円の遺産を残し、峰島興業の
会長(竜雷太)が死亡。葬儀に謎の女性
・玲奈(島崎遥香)が現れ、自分は会長の
妻であると主張。亡くなる4時間前に
婚姻届を提出したという。
全額を相続するはずだった一人息子の
社長(袴田吉彦)は玲奈を訴え、玲奈は
京極法律事務所に弁護を依頼。
担当になったペーパー弁護士・京極雅彦
(高橋英樹)は初法廷に大はりきり。
一方、翔子(米倉涼子)はなぜ玲奈が
遺産に執着するのか疑問に感じ…!?



4時間で200億、妻としての時給50億
というパワーワード・・!

週刊誌のネタになるのはもちろん
遺族にも裁判をおこされる。

ここまで毎回勝利をおさめてきている
京極事務所ですが、途中までは
よかったのに、結局依頼人が
嘘をついていたことがわかり
訴えた遺族も訴えられたほうも
両方が遺産相続の権利なしという
結果に・・。

遺言書がみつかって遺産は
希望どおり牧場の再建資金に
なったので、結果オーライですが
事務所のもうけはなし。

あの社長と玲奈の間には
ちゃんと愛情もあったようだし
翔子としてはそれでよしか。

海崎に翔子が情で動きすぎると
言われていてそれが弁護士をやめさせられた
ことにも関係あるようですが、そこらへんの
事情はまだかな。




米倉涼子、向井理、林遣都、菜々緒、
荒川良々、内藤理沙、宮本茉由 /
安達祐実、三浦翔平 / 勝村政信、
小日向文世、高橋英樹
2018.11.09 Friday 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< RErideD ‐刻越えのデリダ‐ 第6話「探る者、隠す者」 | main | BANANA FISH 第18話 海流の中の島々 >>