<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハケン占い師アタル #9(最終話)

[ テレビ ]
#9(最終話)



占いはやめて、イベント会社
「シンシアイベンツ」制作Dチームで
働き続けることを決意した的場中=
アタル(杉咲花)が、過労で倒れてしまう。
占いをすると、相手の不安や苦しみを
共有してしまうらしい…。
Dチームの面々はアタルを心配し、
チーム内の占い禁止令を掲げることに。
そんな中、アタル発案のイベントが
開催される。様々なトラブルが起きる中、
アタルの心にも制御不能の大きな
うねりが生まれ始め…



アタルの天職はやはり占い。
困っている人をほうっておけず
助けてあげる。
会社勤めも楽しい思い出がいっぱいだけど
母におしつけられたのではなく、
今度は自分の好きな仕事として
占い師に戻って、今後もたくさんの
人を助けていくのでしょう。

新しく派遣にいった先の職場は
またずいぶんとよどんだ空気を
感じさせましたが、シンシアイベンツの
みんなが前とはまるっきり違うように
ここでもきっと。

Dチームのみんなよかったけど
神田ちゃんの元カレだけは
ちょっと不安が残るなあ・・
前の姿をみているだけに。
(元カレはアタルには会ってないし)

でもアタルに言われなかったら
みんなもやもやしたままだったのかな。
迷っているとき、誰かにはっきり
言ってもらいたい人のなんて多いこと。




杉咲花、小澤征悦、志田未来、間宮祥太朗、
志尊淳、野波麻帆、板谷由夏、若村麻由美、
及川光博






2019.03.15 Friday 08:40 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 同居人はひざ、時々、頭のうえ。第10話「いっしょごはん」 | main | 約束のネバーランド 第10話 130146 >>









ハケン占い師アタル 最終話
占いを辞めて、シンシアイベンツ製作Dチームで働き続けることを決意したアタル(杉咲花)ですが、突然倒れてしまいます。 母・キズナ(若村麻由美)によれば、アタルは占う相手の不安や苦しみ、健康状態の影響をダイレクトに受けてしまうらしい。 そうとは知らず
| ぷち丸くんの日常日記 | 2019/03/15 1:32 PM |