<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

わたし、定時で帰ります。第1話

[ テレビ ]
第1話



東山結衣(吉高由里子)は
WEB制作会社で働くディレクター。
過去のトラウマから入社以来、
残業ゼロ生活を貫いてきた。
仕事より恋人・諏訪巧(中丸雄一)との
時間を大切にしている。
そんな彼女の前に、ワーカホリックの
結衣の元婚約者・種田(向井理)、
ワーキングマザー・賤ヶ岳(内田有紀)、
ブラック上司・福永(ユースケ・サンタマリア)
らモンスター社員が立ちはだかる。
彼らが抱える様々な問題に
結衣はどう立ち向かうのか?




定時で帰るのが本当に難しい
日本の職場。
自分の仕事をきちんと時間内に
終わらせて、定時に帰って
ビールを美味しくいただく結衣が
本当にすがすがしい。

新卒で入った会社で月100時間を
こえる残業をして、仕事中に
階段から落ちて意識不明の重体になり
目覚めたときに、もう会社はやめよう
と思った結衣。

それから就職の最終面接で
定時に帰りたいと言って落ち続け
100社目に受かったのが今の会社。

会社だけの人間になるなと
社長が言うだけあって、結衣も
帰りやすい・・かというと
実際はそうでもなさそう。

人の10倍努力しないと、という
昔ながらのモーレツ(死語?)社員が
いて、ほかの人にもそれを強要するのが
たいへんですが、
その三谷にもそれなりの事情は
あったようで・・。
結衣がこうなったわけをきいて
少しずつでもかわっていけたら。
とりあえず無断欠勤までやったことですし。

元カレが同じ職場なのもビミョー。
ワーカホリックの種田とは、もう
つきあえないでしょ。諏訪と幸せそうなのに
なぜまた今頃出てくるかな。

新しい部長の福永は定時退社を
よく思っていないし、慕っている先輩も
産休からの復帰でやる気満々。
結衣には前途多難?

でも今の世の中、仕事はほどほどに
自分の時間を大事にしたいという
考えの方が増えてきているし
それでもなかなか帰りにくい風潮の中で
このドラマで少しでもそういうことが
やりやすくなるといいのに。

死んで花実が咲くものか、です。



吉高由里子 向井理 中丸雄一 柄本時生
泉澤祐希 シシド・カフカ
江口のりこ 梶原善 酒井敏
内田有紀 ユースケ・サンタマリア ほか


2019.04.17 Wednesday 09:49 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 鬼滅の刃 第ニ話「育手・鱗滝左近次」 | main | 真夜中のオカルト公務員 第2話「神楽坂の白い猫又」 >>









わたし、定時で帰ります。 第1話
ウェブ制作会社・ネットヒーローズでディレクターとして働く東山結衣(吉高由里子)は、入社以来、残業しない生活を貫いています。 ここに再就職する前に、かなりのトラウマがあったらしい・・・ 仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をする結衣は、定
| ぷち丸くんの日常日記 | 2019/04/17 11:30 AM |