<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ひとりぼっちの○○生活  #10「はじめて言われたこと」

[ アニメ ]
#10「はじめて言われたこと」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ




2学期の終業式の日。
2学期は友達を作れなかったけど
1学期より強くなれたと思うため
スーパーつよつよぼっちになった
ぼっちと、師匠にあわせて
スーパーつよつよソトカになった
ソトカ。
怒って歩いてるようにしかみえない。

いつもより強いところは
うわばきのかかとを踏んでいるところ。
納豆を食べるときにいつもはいれない
カラシをちょっと入れたところ。

なこちゃんたちの前で自信喪失した
ぼっちをみてふたりをひっぱっていく
ソトカ。

友達ができなくても強いというのを
わからせてあげられるといいという
アルがやさしい。

ソトカは自分が弟子をやめればとか
また頭の中がぐるぐる。
でも師匠に何も言えないまま
冬休み、クリスマス、そしてお正月。

三が日も過ぎたころ、4人でお参りに。
綿菓子を買ったりするのも楽しい。
二礼二拍手一礼をとなえていたら
倉井さんもいました。

みんなそれぞれの願い事が
かないますように。

いっしょにきたわけじゃないし、と
先に帰ってしまう倉井さんに
調理実習の時のことを謝ると
走っていくぼっち。
距離があきすぎ、、、。

ちょうどいっしょにパンケーキを
つくった二人にもあって、
今度いっしょにパンケーキを
食べに行くことに。
ぼっち、一生けんめいがんばって
「私と友達になってください!」と
言ってみたら気持ちよく了承どころか
もうとっくに友達で、ぼっち、
嬉しさのあまり失神。

かいちゃんとメアド交換していたアルが
ぼっちの様子を報告。
ぼっちに2人も友達ができたことを
喜んでくれるかいちゃんの願い事は
「ぼっちがあまり泣いていませんように」
・・そう願うかいちゃんの目には涙が・・。


新学期。
ペコちゃんたちにおはようの挨拶を
するぼっちをみて、変な顔であせるソトカ。
新しくできた友達のことをちゃんづけで
呼んでいて、自分はソトカさんとさん付け
なのがショックだったらしい。

全部伝えることができたら、そのときは
友達になってくれますかと言われたので
そうなっていないのに友達になるのは・・
と師匠と弟子のままのソトカ。
全部が何かわからないのでどうしようもない。

でもソトカちゃんと呼ばれたいだけだから
ぼっちを信じて言ってみたら?とアルが
アドバイス。

意気込んでいったもののダメで
英語になってしまうソトカ、、。
アルとなこがふたりでソトカの
気持ちを伝えると、ぼっちはまだ
友達になってないから、と言いつつも
ソトカちゃん呼びに異論はなさそう。

屋上でアルとなこにつれられて
対面とかすごい大げさ。

新しい手裏剣を出していっしょにつくろう
「ソトカちゃん!」とよびかけるぼっちに
ソトカも感激。ボッチチャンが英語w

もりあがったのにまだ問題は解決
してない。
師匠とよべなくなったと悩むソトカに
全部伝えおわったから、ぼっちは
友達になったんじゃないかと
言ってくれるなこ。

スーパー強つよソトカはぼっちの
ところにいきました。
弟子をやめるのは、師匠が強いから。
なこにもアルにもよりそってあげる
ことができるぼっちは強い。
だから忍者になるより友達に。

友達になってって初めて言われたぼっち。
初めての友達、とはまた意味が違って
これもまた嬉しい。

師匠と弟子じゃなく、友達に。

互いをちゃんづけで
呼ぶのがまだぎこちない。
でもふたりはとても仲良しで
笑顔もかわいい。
よかったよかった。


しいて言えば、友達といっしょにすごす
クリスマスや冬休みもみてみたかったな。

(一里ぼっち)森下千咲
(砂尾なこ)田中美海
(本庄アル)鬼頭明里
(ソトカ・ラキター)黒瀬ゆうこ
(倉井佳子)市ノ瀬加那
(八原かい)小原好美
(押江照代)高橋未奈美 ほか










2019.06.10 Monday 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 騎士竜戦隊リュウソウジャー 第13話「総理大臣はリュウソウ族!?」 | main | ジャンプ28号感想 >>