<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

荒ぶる季節の乙女どもよ #03「バスガス爆発」

[ アニメ ]
#03「バスガス爆発」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



廃部を言い渡された文芸部面々は、
回避するために戦うことを決意する。
一方ひと葉は、英気を養うために
訪れた書店で、別の女子高生作家の
デビュー作を⾒つけてしまう。
編集者に問い詰めるも
リアリティがないと⾔われ、
チャットルームで相談することに。
「チャットじゃなくて。実際にしてみたい」




和紗、本当になぜそこでDVDを
持ってきてしまう・・?
それを返しにいって、バスに気づいて
昔から乗り物好きなところは
かわってない、と安堵するのも
無理やり心を落ち着かせるため
本質の問題から目をそらしてるようにしか
みえないけど、そのくらい頭が
テンパってるのがよくわかる。

ふたりして階段落下、泉の下敷きになり
そこからキスシーンでもいけそうだけど
今の和紗と泉ではそうはならなかった。
唐突に出てくる「バスガス爆発」
頭の中も爆発しそうなんだろうな。

チャットの相手が先生なのを知って
それを脅して顧問になってもらうひと葉。
性描写にリアリティがないと言われ
実際に経験を積もうとしたけど
女子高生作家としてデビューするのに
そういうシーンないとダメなの?
自分の書けるもので勝負すればいいのに。

似てると言われたモデルの出ている雑誌を
買ったり香。
カバーをかけてくださいっ!と言ったり
自意識過剰な気が。
でも思春期ってそんなもんか。
誰も自分のこと
そんなにみてないんだけどね。

メガネをとって髪型を変えたら
たしかにうんと雰囲気かわりそうだけど
それをするのも一大決心いりそう。


(小野寺和紗)河野ひより
(菅原新菜)安済知佳
(須藤百々子)麻倉もも
(本郷ひと葉)黒沢ともよ
(曾根崎り香)上坂すみれ
(典元泉)土屋神葉 (天城駿)広瀬裕也
(山岸知明)福山潤 (三枝久)咲野俊介
(十条園絵)戸松遥 (杉本悟)花江夏樹 ほか


2019.07.23 Tuesday 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ34号感想 | main | TWO WEEKS #02 >>