<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

あひるの空 #5 折れた翼

[ アニメ ]
#5 折れた翼

JUGEMテーマ:漫画/アニメ




試合開始早々秘策を繰り出した
百春と空。その快進撃に対する策を
考える千葉だったが、常盤は
空のプレーを見て、本人さえも
自覚していない空の弱点を発見する。
徹底的に弱点をつく常盤を前に、
空のシュートは全く入らなくなった。
一気に雲行きが怪しくなり、完全に
丸高のペースへ。さらに試合メンバー5人
ギリギリの中、ヤスが5回目のファウルを
してしまい退場。メンバーは4人となり、
空の疲労もピークに。険悪なムードの上
もう後がないクズ高バスケ部だが…。




空が左側からの攻撃が苦手なことを
常盤くんに見抜かれ、翼を封じられて
しまった。
試合に出るのが初めてな空が「経験不足」
からどんどんおいつめられていく。

調子よかったのは最初だけで
マル高相手に、ついこの間まで
練習もまったくしていなかった
クズ校バスケ部は点差が開く一方。
簡単にファウルもとられ退場・・
しかも退場してもまたすぐ復活できると
思っているくらいにルールも知らない。

まじめに部活していなかったツケで
ハーフタイムにはバテバテの先輩たち。
でもその先輩たちの心配をする空も
右手に力が入らないことに気づき
ショック。これも経験不足からくる
予期せぬ出来事。

でもそこで終わらないのが空。
もう3ポイントはないと常盤くんに
思われ警戒をゆるめられたところで
お母さんに教わった女子の両手打ちで
3ポイントを決めてくれました。
かっこわるいと言われろうが
シュートを決めたもん勝ち!
翼は折れたままじゃない。

ファウルをもらいにいった部員を
怒る千葉くん。本当にバスケが
好きなんだなとよくわかる。

クズ校バスケ部がもっとまともに
なってからまたマル高とやるのを
みてみたい。













2019.10.31 Thursday 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 同期のサクラ 第4話 | main | モトカレマニア 第3話 >>