<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

あひるの空 #6 今しかねえ

[ アニメ ]
#6 今しかねえ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



疲労も限界を超えている中、
空は母から教わった両手打ちの
シュートを決め、チームの空気を
変えた。丸高との点差は絶望的だが
必死で戦うクズ高。試合を見ていた
千秋はその状況に背を向け
立ち去っていった。
一生懸命なクズ校の姿にいらだつ
丸高の不良たちが試合を妨害。
憤るクズ高メンバーを制し、
試合を続けようとする空だったが
この苦境を乗り切るすべがあるのか…。
そのとき、コートにある人物が
やってきた。それは空が待ちわびており、
丸高の千葉も気にしていた人だった。



クズ高バスケ部に千秋くんが
戻ってきてくれた。
千秋くんも中学の時に苦い経験が
あったのか。
でも目の前であれだけ頑張る姿を
みせられたうえ、まどかさんにも
ああいわれたらやらないわけには。

そして千秋くんは、あの千葉くんをして
あれ以上のプレーヤーを見たことがない
と言わしめる男。
空がすぐ気づいたようにポイントガードに
ぴったり、さらに天才と思わせる技術も
持っている。
すでに大差がつき、勝敗はひっくりかえらない
けど、クズ高の力とこの先の可能性を
みせるには充分でした。

身長が低かったことで試合に出られなかった
過去がある千葉くんが、低身長でも
できると空を認めてくれたのも嬉しい。

マル高と次にやる時、もっとまともな
試合ができるよう、クズ高は猛練習
しなくちゃ。








2019.11.07 Thursday 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 同期のサクラ 第5話 | main | モトカレマニア 第4話 >>