<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

あひるの空 #8 アヒルとトビ

[ アニメ ]
 #8 アヒルとトビ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ






問題を起こした場合即廃部を条件に、
顧問をつけてもらい活動を許可された
クズ高男子バスケ部。その矢先、
ヤスたちと校舎裏でひと悶着した
トビが、女子バレーボール部が
練習する中で無理やりバスケの練習を
した挙句、部員にけがをさせてしまう。
百春の土下座により何とかその場は
収まったものの、翌日には体育館で
トビがほかの生徒と暴力沙汰を起こす。
顧問となった五月は惨状を見て
廃部をつきつけるが、トビが自分は
バスケ部ではないと宣言したことで
なんとか廃部は免れた。しかし、
百春や空には釈然としない思いが残る。




トビくんも空と同じ
インターハイにいって
大事な人と会う約束をしていたけど
あのバスケ部の様子をみて投げやりに
なってたらしい。その気持ちはわかる。
むしろあの状況にもかかわらず
バスケ部の先輩たちをやる気にさせた
空はかなりの大物かも。

親の再婚で義父との関係が悪く
それでもそのバスケの才能で
誘ってくれる高校もあったのに
神奈川のおばさんのところへ
行かされてしまい、入った高校の
バスケ部があれでは・・。

でも今年のインターハイは広島だから
それに出て妹に会いに行くと約束して
本当はバスケも一人でやっているのに
電話では嘘をついていて。
じきにばれてしまう嘘。
さらに学校も退学になったら
インターハイは100%かなわない。
同じ約束をしている空はトビを
放っておけないし、トビの技術にも
素直に驚く。

顧問の五月先生はバスケ部をすぐにでも
廃部にしたくてしかたないし、
トビくんのケンカの理由をきく気もなし。
このまま黙って処分に従うつもりの
トビくんの前に、安原さんたちが
やってきた・・!
先輩ーーー!!

問題だらけのバスケ部でなかなか
普通の練習すらできないけど
トビくんは必要な戦力になる。










2019.11.21 Thursday 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 同期のサクラ 第7話 | main | モトカレマニア 第6話 >>