<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

おカネの切れ目が恋のはじまり 第1話

[ テレビ ]
 第1話




おもちゃメーカーの経理部で働く主人公
・九鬼玲子(松岡茉優)は、モノも恋にも
一途な“清貧(せいひん)女子”。
そんな玲子に訪れた「お迎えの日」。
1年越しの片思いの相手「1680円の豆皿」を
買いに行くことにしたのだ。手作りした
豆皿専用コースターを部屋に置き、愛しの
豆皿と結ばれようとした瞬間、女性連れの
派手な装いの男が、購入してしまい・・・。
その男は、なんと玲子が勤める会社の御曹司
・猿渡慶太(三浦春馬)だった。 しかも、
慶太の度を越した浪費ぶりに社長である父
・猿渡富彦(草刈正雄)が激怒し、お金の勉強の
ため経理部に異動になってきた。玲子は慶太の
指導係に任命されてしまう。




存在がキラキラ輝いてる春馬のドラマ。
なんかまだこの世にいるんじゃないかと
錯覚するくらい明るい笑顔。

金銭感覚が破綻してるおぼっちゃま
(でも憎めないキャラ)慶太と
清貧を愛し綻びを許さない玲子。

お金に苦労している板垣の気持ちは
慶太にはまったくわからないけど
玲子にはものすごく理解できる。

この綻びだらけの、でもおもちゃを
好きなことだけはほんとな慶太を
どうか真っ当な道に導いてあげて。
きっと最後には会社にとっても
必要な有望な次期社長になるんだろうなあ
と思いながらみていたら、最後の最後に
清貧女子のイメージが台無しに。

必要なものだけ、本当に欲しいものだけに
お金を使うのかと思ったら、節約した分で
好きな先輩に貢いでたとか。
彼女にとってはそれも必要なお金なのかも
しれないけど、清貧とはかけ離れてた。

続きが楽しみで、おもしろくなるだろうな
と感じるだけに、ただただもったいない。
残りのぶんも春馬を堪能する。


九鬼玲子:松岡茉優
猿渡慶太:三浦春馬
早乙女健:三浦翔平
板垣純:北村匠海
聖徳まりあ:星蘭ひとみ(宝塚歌劇団)
牛島瑠璃:大友花恋
猪ノ口保:稲田直樹(アインシュタイン)
鮎川美月:中村里帆
鮫島ひかり:八木優希
鶴屋春人:河井ゆずる(アインシュタイン)
2020.09.16 Wednesday 11:31 | comments(3) | - | 
<< 竜の道 #08(最終話) | main | ONE PIECE ワンピース 97巻 >>
ケイ (2020/09/16 3:48 PM)
もう1ヶ月以上経つんですよね……私はドラマ殆ど見ないので春馬さんはバラエティーでお見かけする位でしたが、笑顔が素敵な爽やかな好青年と好印象でした。実写の君に届けの風早君を春馬さんが演じると知った時はピッタリだなと思いました。

なのであの日スマホでニュース見ようと思ったら訃報が出てた時は、えっ……?と固まった後暫し信じられませんでした。三浦春馬ってあの三浦春馬君だよね?、同姓同名の人じゃないよねと。ドラマをよく見る母は帰宅後にこの訃報聞いて私以上に驚いてました。

志村さんや岡江さんがコロナで亡くなった時も信じられませんでしたが、春馬さんは私と年が近いので余計に信じられず、しかも自ら命を絶ったとあり衝撃が強かったです……


honey (2020/09/16 10:21 PM)
>ケイさん

 ドラマは14歳の母やブラッディマンデイなど
 いろんなものをみてきました。
 ニュースをみたのはちょうどテレビで
 コンフィデンスマンの1作目の映画の録画を
 みていたときで、まさに衝撃でした。
 ご本人にしかわからない事情があったのでしょうが
 本当にもうこの世にいないなんてただただ
 残念で悲しいです。
- (2020/09/18 8:17 PM)
管理者の承認待ちコメントです。