<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

REAL リアル 15巻

[ マンガ ]
REAL リアル 15巻



JUGEMテーマ:漫画/アニメ




毎年、秋になると発売されるリアルを読むと
自分もまた1年頑張ろうという気持ちになり
元気とやる気をもらっていた作品。

14巻の次の15巻は1年後には出ず
ながらくご無沙汰でしたが、ついに
15巻が出ると教えてもらって以来
ずっと楽しみにしていました。
中に入っていたチラシによると
6年ぶりらしい。

雑誌は読んでおらず、ネタバレも
みていないので、その後どうなって
いるのか知らなかったのですが
今週のジャンプに載っていた
ヤングジャンプの広告で
「出所した野宮」という文字をみて
びっくり仰天。
野宮、何やらかしたの?!
無銭飲食?無免許運転??
とずっと気になっていて
ようやく今日、理由が判明。
(しかも前科者になっちゃったか〜と
 思ってたけど、まだ未成年だったか。)

清春も野宮も高橋も、今まで
さんざん大きな壁にぶつかったり
転んだりしては、心もすさんだり
やる気なくしたりやけになったり
しながらも、立ち直って、目標を
みつけて前に進む・・そんな姿を
みてきてようやく安心できるかと
思っていたけど、そういえば3人とも
まだ若かったんでした。

虎さんの言葉で変わった清春だけど
チームが一枚岩になるにはまだまだ。
でもヤマの存在は大きい。
亡き母とともに、安積も清春にとって
かけがえのない人。
清春が大きな目標を掲げてくれたのも
とても嬉しい。
安積も安積でいろいろ苦労してるだろうに
ちょっとべそかいても、また元気に
むこうへ戻って、成長して戻って
きてくれるはず。
はやく留学期間終わって
また清春の隣にいるところがみたい。

野宮、トライアウトに落ちてから
すっかりふぬけた生活になっていたけど
太田さんにまだまだ伸びしろあるという
言葉をもらって、光が差したように
感じたのでは・・。
バイト先での出会いも大切なものに
なってる。

なのにその先に待っていた落とし穴・・?
短慮で考えなしの自業自得といえば
その通りなんだけど。

塀の中にいる間に過去の回想へ、
それは高橋ともリンクしていて
端から見ているぶんには、ほんとに
どうしてこうなっちゃったかなあと
思うような、最初の悪くない出会い。
高橋があんなにひねてなかったら
西高でいいコンビとしてバスケに打ち込み
違った道があったんだろうなあ。
でもそれはあくまでももしもの世界。

最初から旅行にいっておみやげを
くれるだけだった「母ちゃん」が
ここへきて初登場。
ちゃんと息子のことを思う母でした。
母ちゃんもいるし、頑張った夏美ちゃんを
みたらまたやりなおさないわけには
いかない。
「こっから」は何度だってあっていい。

高橋も生まれ変わったかと思ったけど
簡単に挫折。
ランク付けのくせも直ってない。
でも白鳥さんの姿をみてあふれる涙が
やっぱり前とは違ってる。
この三銃士は最強だな。

生きてる限り感情は揺れるし
前に進むも止まるも自分次第。

15巻にもやっぱり元気をもらいました。
16巻も気長に待っています。
(バガボンドも待ってる・・)





2020.11.19 Thursday 18:42 | comments(0) | - | 
<< #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜#06 | main | ルパンの娘 #06 >>